教材提供こぐま会の男子向け幼児通信教育が2019年4月に開講

株式会社KCCは、株式会社サンリオのキャラクターライセンス許諾を受け、2019年4月より、教材提供こぐま会の男子に向けた幼児通信教育「のりものゼミ THE RUNABOUTS」を開講する。また、これに向けて公式ホームページにおいて入会受付を開始した。

概要

のりものゼミ THE RUNABOUTS とは

「のりものゼミ THE RUNABOUTS」は、名門幼児進学教室「こぐま会」が当ゼミのために特別に制作した教材を使用した幼児男子向けの通信教育。会員の自宅に、月1回教材セットを配送する。

男の子の大好きな乗り物たちをテーマとしたキャラクター「ザ ラナバウツ」と一緒に楽しく学びながら、こぐま会のカリキュラムによって高いレベルの思考力、表現力を育むことができる。

なお、「のりものゼミ THE RUNABOUTS」の教材セット構成及び問題内容は、2015年4月に開講した「ハローキティ・ゼミ」と同一となっているため、子供の性別に応じてキャラクターを選択できる。

ザ ラナバウツ(THE RUNABOUTS)とは

サンリオが、1984 年に男児の好きな乗り物をテーマにデザイン開発、商品化を開始。

自動車、ヘリコプター、船等様々な乗り物をカラフルな色使いでポップに描いたにぎやかなデザインで、楽しさいっぱいのキャラクター。

入会受付期間

2019年1月1日(火・祝)~4月上旬 ※5月号以降も引き続き会員を募集。

月会費

月額1,980 円(税抜)

詳細、申し込み

Twitterで