Schoo、『対人知性』を鍛えられる生放送番組「議論メシ」の放送を決定

学べる生放送コミュニケーションサービス「Schoo(スクー) 」を運営する株式会社Schooは、相手の意図を理解しながら自分の意見を的確に伝えられる知能である『対人知性』を鍛えられる生放送番組「議論メシ Future Discussion -議論を通じて『対人知性』を鍛える-」の放送を決定した。

「2040年の学校はどのようになっているのか?」を議論テーマに、全国の視聴者とリアルタイムに深く熱く議論できる生放送番組だ。

対人知性トレーニング番組「議論メシ」放送開始の背景

心理学の世界的権威であるハワード・ガードナー教授が提唱する「多重性知能理論(MI理論)」によると、人間の知能は8つに分類でき、その中の1つに対人関係知性が挙げられている。対人関係知性が優れている人は他者と話をしながら自分の考えを整理したり、他者の意図を理解して交渉・調整する力がある。

相手の気持ちに配慮し、調整しながら自分の意見を伝える『対人知性』は社会生活で必要不可欠であり、どんな仕事に就いていても役に立つ能力だ。

スクーではこの度、「議論して、つながろう」をコンセプトにした会員制サロン「議論メシ」の協力の元、対人知性を高めることを目的にした視聴者参加型の生放送番組「議論メシ Future Discussion -議論を通じて『対人知性』を鍛える-」を開始する。

新番組について

番組名

議論メシ Future Discussion -議論を通じて『対人知性』を鍛える-

放送日

2018/12/24(月) 21:00 – 22:30
※後日見逃し録画放送を実施する(別途プレミアム会員登録が必要)

オンライン授業の概要

「2040年の学校はどのようになっているのか?」をテーマに、視聴者同士が互いにタイムラインで議論しながら『対人知性』を身につけられる、視聴者参加型のオンラインディスカッション番組。

授業のポイント

意見の発散だけでなく、収束、結論までオンラインで

90分の動画授業が終わった後も更に深く議論を進めたり、発展的なテーマでディスカッションを行ったりできる参加者専用のFacebookグループに参加できる。

※Facebookグループは期間限定、生放送参加者だけの限定コミュニティを予定している。

本動画授業を通じて導いた結論はSchooの機能として検討

今回の議論にはSchooの運営者も参加し、議論の中で出たアイデアはSchooの機能追加として検討される。

この授業で学べること

  • ディスカッションテーマを理解する力(分析力)
  • 他の受講生の意見を聞いて理解する力(傾聴力)
  • 課題解決に繋がるアイデアを出す力(発想力)
  • 自身の考えをまとめ、適切に伝える能力(表現力)

こんな人にオススメ

  • 課題解決スキルを磨きたい方
  • 対人知性を高めたい方
  • 実践的なディスカッションの場を経験したい方
  • 議論テーマに関心があり、議論してみたい方

議論メシとは

「議論メシ」は、多彩なメンバーがディスカッションで繋がる会員制サロン。課題解決の体験を通じてスキルを高め、メンバー同士のコラボで新しい仕事やプロジェクトを生み出し、キャリアの発展と自己実現をサポートする実践型のコミュニティだ。 創設当初の名称「議論でメシを食っていく人が集まるサロン」から転じて「議論メシ」。メンバー数は180人以上(2018年11月時点)。

Twitterで