AKA、新たにプログラミング教材学習コンテンツの販売を開始

人工知能エンジン及び人工知能コミュニケーションロボットを開発しているAKAは、これまでに提供している英語学習機能やサービスに加えて、11月19日(月)よりAIロボット「Musio」(ミュージオ)でのプログラミング学習教材を新たに提供開始した。

プログラミング教材について

新しく提供開始する幼児から小学生向けプログラミング学習教材は、AIロボット「Musio」、専用スキャナー「Sophy」(ソフィ)、専用パネルと専用コードブロックを使用し、パソコンでキーボード入力をせずに学習することができる。楽しくプログラミング思考の基礎を身に付けることを目標に開発した。これまでMusioでは英語を学ぶ機能をリリースしてきたが、今後プログラミング能力への需要が高まってくることを予想し、幼い頃から楽しく学習できるようにしていくようだ。

AKAでは引き続き、Musioが日本の教育向上においてさらなる貢献ができるよう発展していくとともに、Musioが日本の教育向上においてさらなる貢献ができるよう発展していくとともに、「一家に1ロボット」時代の実現を目指していく方針だ。