東京証券取引所とドコモgaccoが運営する「いざ!資産形成~余裕を持って、余裕を増やす。~」の受講者数が、1万人を突破

株式会社東京証券取引所と株式会社ドコモgaccoは、大規模公開オンライン講座「gacco(ガッコ)」にて開講中の講座「いざ!資産形成~余裕を持って、余裕を増やす。~」の受講者数が、9月23日に1万人を突破したことを発表した。

本講座は、資産形成に関する不安や疑問を解消し、資産形成についてゼロから学ぶことができる講座で、4月20日に開講し2019年3月31日まで継続開講予定。

gacco 講座の開講期間は通常 3 ヵ月程度だが、本講座は、約1年間の長期開講としたことで、“どこでも学べる”に“いつでも学べる”が加わり、受講生の増加につながったと考えられる。

なお、「gacco」は、IT 環境があれば誰でも無料で受講できる大規模公開オンライン講座で、ドコモ gacco が運営している。

講座内容

本講座は、資産形成に関する不安や疑問を解消し、資産形成についてゼロから学ぶことができる講座だ。身近なお金の話から経済の仕組みや成り立ち、株式市場や株式投資、その他の金融商品についてなど、東証の専門スタッフが丁寧に解説している。

講座を通して学び、資産形成の具体的なイメージをつかんだら、直ぐにでも始められるノウハウも得られる内容となっている。近年、個人のライフプランや老後を支える資産形成に注目が集まるなか、「人生 100 年時代」を見据え、貯蓄だけでなく自分のお金を計画的に運用し、安定的な資産形成にシフトさせたいと考える人が増えているようだ。

受講者の約 7 割が男性。年代別では「1960 年代」生まれが最多。

本講座の受講者を対象に実施したアンケート(任意回答)によると、受講者の男女比はおよそ 7(72.2%)対 3(27.2%)。
生まれた年代別では「1960 年代(49 歳~58 歳)」が 28.3%と最も多く、次いで「1970 年代(39 歳~48 歳)」(21.3%)、「1980 年代(29 歳~38 歳)」(19.4%)、「1950 年代(59 歳~68 歳)」(15.8%)、「1990 年代(19 歳~28 歳)」(9.6)%となった。
比較的年齢の高い世代の受講者が多いものの、20~30 代が中心となる「1980 年代」以降に生まれ た受講者も約3割(29.2%)おり、若い世代からの高い関心を得ていると考えられる。

受講者アンケ―ト

本講座の受講者を対象に実施したアンケート(任意回答)から、受講者の特徴や興味・関心事、感想を以下でまとめている。

アンケート調査概要

受講登録者アンケート

  • 実 施 期 間:2018 年 4 月 20 日~9 月 21 日
  • 調 査 方 法:「いざ!資産形成~余裕を持って、余裕を増やす。~」講座を受講登録時、任意で回答(オンライン調査)
  • 有 効 回答 数: 男性 4,065 名 女性 1,531 名 その他 32 名 合計 5,628 名

講座修了者アンケート

  • 実 施 期 間:2018 年 4 月 20 日~9 月 21 日
  • 調 査 方 法:「いざ!資産形成~余裕を持って、余裕を増やす。~」講座を修了後、任意で回答(オンライン調査)
  • 有効回答数: 男性 971 名 女性 226 名 その他 7 名 合計 1,204 名

受講登録者アンケート

受講動機の約 9 割が『「投資」や「資産形成」に興味があった』からと回答

「本講座の受講動機としてあてはまるものをすべて選択してください」と質問したところ、約 9 割(87.5%)が『テーマ(「投資」や「資産形成」)に興味があった』と回答。次いで「東京証券取引所の講座内容に興味があった」(11.9%)、「MOOC という学びの形に興味があった」(8.2%)という結果となり、受講者の「投資」や「資産形成」への高い関心がうかがえる結果となった。

投資未経験者は約 4 割

「あなたの投資経験について、あてはまるものを選択してください」と質問したところ、「投資経験なし」(39.3%)がトップとなり、「投資」や「資産形成」についてゼロから学べる点が支持されたと考えられる。一方、「5 年以上」と回答した受講者も約3割(31.6%)となり、投資経験が豊富な方にも多く受講されていることがわかった。

講座修了者アンケート

4 割以上が受講を機に「投資」や「資産運用」を開始または増額

本講座の受講を機に『「投資」や「資産運用」を始めた』り、『「投資」や「資産運用」の額を増やした』(「はい」と回答)修了者は 44.7%。4 割以上の修了者が、実際に行動に移しているという結果となった。一方、「いいえ」と回答した方にその理由を質問したところ、「これからじっくり検討したい」、「まだ勉強中のため、自信がついてから積極投資を行う。」など、「資産運用」に前向きな回答がみられた。

多くの修了者が更なる学習に意欲

今後、「実際のリアルのセミナー(外部セミナーも含め)に参加したい」と回答したのは、修了者全体の 53.2%。『さらに進んだ「投資」や「資産運用」に関する講座(e-ラーニング)を受講したい』と回答したのは修了者全体の 85.5%となった。本講座の受講をきっかけに、多くの受講者が今後も学習したいと考えていることがわかった。

講座への満足度は、約 8 割が「満足」

本講座に関する満足度は、「大変満足」が 27.4%、「まあ満足」が 52.2%となり、全体の約 8割(79.6%)の修了者
が満足している結果となった。

修了者の感想(一部抜粋)

株式の基礎がよくわかりました。

少し投資はしていたので知識を深めることができた。

初心者にもわかりやすく説明がなされ、株や投資信託への投資は怖いものという誤った考えを払拭できる内容だった

所々で聞きかじったようなあいまいな知識しか持ち合わせていなかったため、とても勉強になった。

これまで、投資についての勉強は殆どしたことはありませんでしたが、今回をきっかけにしてもう少し知識をつけようと思いました。

詳しく図表で説明してくれていたので,分かりやすかった。また,事後のテストでポイントの整理ができてよかった。

地方に住んでいるため、証券会社などの窓口も近くになく、情報を得ることが難しい環境です。このような無料で学べる環境が手に入り大変勉強になりました。

まだ勉強不足で、しっかり把握できてから始めたいと思っている。

「いざ!資産形成 ~ 余裕を持って、余裕を増やす。~」講座について

貯蓄から資産形成へ 「人生 100 年時代」への備えをここでスタート

近年、金融のキーワードは「貯蓄から資産形成へ」と、個人のライフプランを支える資産形成に注目が集まっている。「人生 100 年時代」と言われるなか、貯蓄だけでなく自分のお金を計画的に運用し、安定的な資産形成にシフトさせたいと考える人が増えているようだ。しかしながら、我が国では、欧米などと違い、長い間他者と金融について語ることを忌避する傾向もあり、自らの将来のマネープランについて深く知る教育機会も多くはなかった。「投資って難しそう」「リスクがこわい」など、はじめの一歩が踏み出せずにいる方も少なくない。

本講座では、資産形成に関する不安や疑問を解消し、資産形成についてゼロから学ぶことが可能だ。講座を通して学び、資産形成の具体的なイメージをつかんだら、直ぐにでも始められるノウハウを得ることができる。

自分に合った手法を知って、自信をもって資産形成が始められる

特に本講座を推奨しているのは、「投資はお金に余裕ができてから」と考えがちな若い世代だ。近年、金融サービスの多様化により、少額からの投資が可能となり、講座を通して理解を深めることで、「自分に向いている投資」とは何かを知ることができる。納得して自信をもって投資を始めることで、自分の将来を見通すきっかけにもなると思われる。

経験豊富な専門スタッフが丁寧に解説

本講座では、東京証券取引所の専門スタッフが週替わりで解説している。まず身近なお金の話から経済の仕組みや成り立ちを理解した上で、株式市場や株式投資、その他の金融商品について学べるようになっている。また、継続的な学習ができるよう、講師の対談や若手スタッフが登場するなど、わかりやすい内容となるよう心がけている。そして更に、本講座は開講している期間を1年間としており、いつからでも始めることができる、始めやすい講座になっている。

「いざ!資産形成」講座概要

講 座 名

いざ!資産形成 ~ 余裕を持って、余裕を増やす~

内 容

身近なお金の話から資産形成のノウハウまで、資産形成の楽しさや社会的な意義を学べる講座。初めて資産形成について学ぶ方に最適だ。

  • 第 1 週:私たちの暮らしとお金
  • 第 2 週:株式市場と株式投資
  • 第 3 週:金融商品の種類と特徴
  • 第 4 週:資産形成を後押しする制度

学習期間

5 週間程度(週 3 時間程度)

開講期間

2019 年 3 月 31 日まで開講予定