プロシーズ、eラーニング講座「これだけ知れば安心 企業のための障がい者雇用講座」を販売開始

2000社以上の導入実績をもつeラーニング総合企業、株式会社プロシーズは、eラーニング講座「これだけ知れば安心 企業のための障がい者雇用講座」を販売開始した。障がい者との共生社会の実現、活躍の場の提供、職場環境の改善による生産性の向上を目指し、社員・スタッフの障がい者雇用・ダイバシティー理解向上をサポートしていく。

障がい福祉専門の研修会社、株式会社Lean on Me社が作成した本格的な講義で、現場ですぐに使えるようにわかりやすい、リアリティのある講義内容になっている。すでに全国46事業所での導入されている。

障がい者雇用が進む中、職場定着支援の取組が必要

民間企業に雇用されている障がい者の数は平成29年6月には49.6万人となり、14年連続で過去最高を更新している。実雇用率(常用労働者に占める、障がい者である常用労働者の数)は1.97%、法定雇用率達成企業割合は50.0%となり、着実に増加している。

一方、障がい者差別解消法が施行されて2年が経つが、未だに障がい者への差別や偏見が社会問題になっている。内閣府の調査によると、障がい者への差別や偏見があると思う者の割合が80%を超えている。障がい者本人だけでなく、企業における障がい者理解、職場定着のための取り組みが求められている。この背景を受け、株式会社プロシーズでは、これだけ知れば安心という障がい者を雇用する企業向けのeラーニング教材をリリースした。すでに全国46事業所での導入されている。

参照:
厚生労働省・都道府県労働局・ハローワーク「障害者雇用のご案内」PL300401雇障01
内閣府世論調査 NHK NEWS WEB 2017年9月30日

福祉の現場で認められた「本格的」で「わかりやすい」教材

障がい福祉専門の研修会社、株式会社Lean on Me社の本格的な講義

障がい福祉サービス事業所で働くプロも受講している本格的なコンテンツである。日本で最先端の障がい者支援ノウハウも盛り込まれ、戦力としての障がい者雇用を促進していく。

現場で使えるリアリティのある、わかりやすい内容

企業に勤める社員・スタッフへの理解が進むように、現場で使えるリアリティのある内容を盛り込んでいる。1単元が10分前後で区切られているためスキマ時間で学習しやすく、またテストによって知識の定着を促すように作られている。

これだけ知れば安心 企業のための障がい者雇用講座

  • 税抜価格:20,000円
  • 配信期間:6ヶ月

カリキュラム概要

  1. 障がい者雇用をする上での基本的考え方
  2. なぜ今、障がい者雇用が必要なのか
  3. 障がいの種類と理解の仕方(知的・発達・精神)
  4. 障がいの種類と理解の仕方(身体・視覚・聴覚・LGBT)
  5. 職場での障がい者との接し方(知的・発達・精神)
  6. 合理的配慮①(知的・発達・精神)
  7. 合理的配慮②(身体・視覚・聴覚・LGBT)
  8. 差別的扱いと虐待の事例①(知的・発達・精神)
  9. 差別的扱いと虐待の事例②(身体・視覚・聴覚・LGBT)
  10. ケーススタディ編①(知的・発達・精神)
  11. ケーススタディ編②(身体・視覚・聴覚・LGBT)
  12. 障がい者と働く社内理解
  13. 障がい者雇用の成功事例

これだけ知れば安心 企業のための障がい者雇用講座 ~発達・精神・知的障がい編~

  • 税抜価格:12,000円
  • 配信期間:3ヶ月

カリキュラム概要(詳細はURLをご確認ください)

  1. 障がい者雇用をする上での基本的考え方
  2. なぜ今、障がい者雇用が必要なのか
  3. 障がいの種類と理解の仕方(知的・発達・精神)
  4. 職場での障がい者との接し方(知的・発達・精神)
  5. 障がい者雇用の成功事例