コードキャンプ、「夏休みプログラミングチャレンジ」実質無料キャンペーンを開催

コードキャンプ株式会社が運営する小学生・中学生向けオンラインプログラミングスクール「CodeCampKIDSOnline(コードキャンプキッズオンライン)」は、日本全国の小中学生の「初めてのプログラミング」を応援するために「夏休みプログラミングチャレンジ!」を開催する。

2018年8月1日(水)から、日本全国の小中学生を対象に「初めてのプログラミング」にチャレンジしたい学生を先着100名で募集スタート。CodeCampKIDS Onlineのカリキュラムを通じて、プログラミングに触れ、プログラミング的思考・問題解決力など、これからの時代を生き抜く力を育む第一歩を提供する。

キャンペーン内容

2020年からは小学校で必修化がスタート、習い事や自由研究のテーマとしても注目が集まる「プログラミング」をこの夏限定で無料体験できる。日本全国の小中学生の「初めてのプログラミング」を応援する「夏のプログラミングチャレンジ!」を開催する。

今回のキャンペーンでは、小中学生向けのプログラミング学習環境Scratch(スクラッチ)を通じてプログラミングを基礎から学習し簡単なオリジナル作品を制作。つくった作品をオンラインで提出して講師から添削を受けるところまで体験することができる。

CodeCampKIDS Onlineは、プログラミング教育の地域格差・講師不足を解消するために2018年春からスタートしたオンライン・プログラミングスクール。PCとインターネットがあれば、どこからでも通える学習環境を提供することで、日本全国の子どもの創造性を伸ばしデジタル社会を生き抜く力を育んでいくことに注力している。

詳細

キャンペーン期間

2018年8月1日(水)〜8月31日(金)迄

参加対象

小学1〜6年生、中学1〜3年生(先着100名)

体験できる内容

Scratch(スクラッチ)を用いたプログラミングの基礎講座・オリジナル作品の制作

プログラミング学習サービス一覧

オンラインプログラミング学習サービス

通学型プログラミングスクール

子ども向けプログラミングスクール