ユーキャン通信講座、「デジタルテキスト付コース」受講生向けアプリ『ユーキャン デジタルテキストライブラリー』の配信を開始

通信教育を手掛ける株式会社ユーキャンは、2018年8月3日(金)より、「デジタルテキスト付コース」の受講生がスマートフォンやタブレットで手軽にテキストを読むことができる便利なアプリ『ユーキャン デジタルテキストライブラリー』(Android版/iOS版)の配信を開始した。

デジタルテキスト付コースとは

わかりやすく、学びやすい工夫が満載のユーキャンのオリジナルテキストを紙だけでなく、スマートフォン・タブレット・パソコンからデジタルでも学習可能な通信講座のコース。

時間・場所・気分などに応じ、紙とデジタルを使い分けてテキストを読むことで自然と学習時間を増やすことができ、効率よく修了・合格を目指すことができる。

2018年8月3日現在、以下の講座でデジタルテキスト付コースを開講中だ。

「デジタルテキスト付コース」対応講座

  • 社会保険労務士講座
  • 食生活アドバイザー講座
  • 行政書士講座
  • 中小企業診断士講座

「ユーキャン デジタルテキストライブラリー」の2大特長

「いつでも・どこでも・わずかでも」スキマ時間を学びの場に

アプリにテキストを丸ごとダウンロードすれば、通信料を気にせずにスマホやタブレットでテキストを読むことができる。

紙のテキストを持ち歩くことなく学習できるので、通勤時間や仕事の休憩時間、家事の間など、スキマ時間も有効活用出来る。手軽に取り出せて、ほんの数分・数ページの学習にも億劫にならずに取り組めるので、自然と学習習慣が身に付けられる。

デジタルならではの便利な機能が満載

後で読み返したいページに付けたしおり、重要な箇所に引いたマーカー、ポイントをまとめたメモも全て1台のスマホやタブレットに保存できる。

また、テキスト内をキーワードで検索し、関連するページに素早くジャンプできるのもデジタルテキストならではのメリットだ。便利な機能で、復習や横断学習がグッと楽になる。