恵学社にEast Venturesが資本参加

英語パーソナルジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY」やこれからの学びを考える勉強法のハッキングメディア“STUDY HACKER”を運営する株式会社恵学社は、2018年8月1日付でEast Venturesが資本参加したことを発表した。

East Ventures資本参加の概要

恵学社が運営する英語パーソナルジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY」では、2015年に最初のスタジオである四谷スタジオをオープン以来、約3年間で11スタジオを展開。

パーソナルトレーニング型の英語系スクールでは圧倒的にNo.1のシェアを誇っている。これが評価され今回の資本参加が実現した。

恵学社にとって初めての外部株主を迎え入れることにより、事業の成長を加速することに加え、ガバナンスや上場に向けての管理体制を向上させていくことになる。

また、日本の教育界ならびに英語学習者へ貢献していく方針だ。