ソニー、プログラミングブロック「MESH」を使った工作教室を7日間開催

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」では、夏休み特別イベントの第2弾として、アプリとつなげるプログラミングブロック、「MESH」(メッシュ)を使った工作教室を8月24日(金)~30日(木)の7日間開催する。

MESHはソニーのスタートアップの創出と事業化を支援するプログラム「Seed Acceleration Program(SAP)」から生まれた、誰でもかんたんにデジタルなものづくりができるツール。

無線でつながる小さなプログラミングブロック(MESHタグ)を組み合わせることで、難しい電子工作の知識やプログラミングの知識がなくても、「あったらいいな」と思うIoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みをつくることができる。

『わくわく科学教室<MESHプログラミング工作編>』では、3種類のメニューの中からひとつ選んだ工作と、MESHタグ(動きセンサー/ボタン/ライトの3つ)をMESHアプリ上で連携させることで、工作にオリジナルの工夫を加えることができる。

また、会場でつくった作品のプログラムはワークシートに記録して、工作と一緒に持ち帰りが可能。夏休みの自由研究のアイディアにも出来るだろう。

ソニーは、科学教育活動「ソニー・サイエンスプログラム」を通じて次世代を担う子どもたちの科学への興味や関心を育てる取り組みを続けてきた。

教育分野においてSTEAM(Science, Technology, Engineering, Art, Math)の重要性が高まる中、ソニーは教育関連の製品やサービスを活用し、子どもたちがプログラミングの楽しさや面白さが体験できるような機会を提供していく方針だ。

『わくわく科学教室<MESHプログラミング工作編>』

 実施概要

  • 開催日時 2018年8月24日(金)~30日(木) 11:30~12:30、13:30~14:30、15:00~16:00、16:30~17:30(各回1時間)
  • 会場 ソニー・エクスプローラサイエンス 内 「スタジオSES」
  • 対象 5歳~小学6年生(小学3年生以下は18歳以上の保護者同伴。保護者も見学が可能。)
  • 定員 各回10名
  • 参加方法 事前申込制(先着順)。
  • 申込期間 8月11日(土・祝) 12時 ~ 各回開始30分前まで ※定員に達した場合は受付終了。
  • 参加費用 無料 ※別途、入館料小人(3~15歳)300円が必要。
  • 主催 ソニー株式会社

ソニー・エクスプローラサイエンス施設概要

「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、ソニーのエレクトロニクス製品や、ソニーグループのエンタテインメント・コンテンツ(映画、音楽、ゲームなど)に活用される技術を楽しく学べる体験型科学館。

  • 営業時間 11:00~19:00 (最終入場 18:30) 休館日:毎週火曜日(祝日、春・夏・冬休み期間は開館。)
  • 入場料金: 一般  大人(16歳~) 500円、小人(3~15歳) 300円 団体(15名以上) 大人400円、小人200円