デジタルハリウッドSTUDIO熊本、新講座「Live2Dコース」2018年8月開講

デジタルハリウッドSTUDIO熊本では、株式会社クリーク・アンド・リバー社の熊本サテライト・スタジオと協業し、2018年8月より、二次元(2D)アニメ制作ソフト「Live2Dコース(ライブツーディー)」講座を開講する。
本講座は、スマートフォンゲームやアニメーション制作の現場で活用が広がる「Live2D」を基礎から学べる講義スタイルとなっており、熊本では初めての取り組みとなる。

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール、デジタルハリウッドが運営をする、Webとネット動画のラーニングスタジオ『デジタルハリウッドSTUDIO』のSTUDIO熊本では、主に社会人を対象とした受講生一人ひとりが目標とするライフスタイルを実現することを目指し、また、クリエイターを目指す若者が“生まれた街 熊本”で活躍できる地域づくりの実現に向けて取り組んでいる。

クリエイターなどのプロフェッショナル・エージェンシー、株式会社クリーク・アンド・リバー社の熊本サテライト・スタジオと協業し、2018年8月より、デジタルハリウッドSTUDIO熊本にて、二次元(2D)アニメ制作ソフト「Live2Dコース(ライブツーディー)」講座を開講するに至った。

本講座は、スマートフォン(スマホ)ゲームやアニメーション(アニメ)制作の現場で活用が広がる「Live2D」を基礎から学べる講義スタイルとなっており、熊本では初めての取り組みとなる。

C&R社熊本サテライト・スタジオのスタッフ陣が講師を担当し、より実践的な技術を学ぶことができる。

本取り組みにより、地方で数少ないゲームやアニメ領域のクリエイターを育成し、地域のクリエイティブ産業の活性化、熊本から全国への人材輩出に貢献していく方針だ。

講座詳細

  • 講座名 「Live2Dコース(ライブツーディー)」
  • 講座内容 2Dアニメーション制作ツール「Live2D」の基礎を学ぶ。Live2Dの仕組み・基本操作、モデリング実践、人物の表情や立体表現、アニメーション実践といった内容だ。
  • 開講月 2018年8月(第1期生)
  • 受講期間 3ヵ月(週3日/火・水・木)
  • 定員 4名
  • 受講料 30万円(税別)
  • 開催校 デジタルハリウッドSTUDIO熊本
  • 講師 株式会社クリーク・アンド・リバー社 熊本サテライト・スタジオのクリエイター