3歳までのSTEM教育!おすすめの知育教材・玩具・おもちゃまとめ

この記事では、3歳までの子供にSTEM教育を行う場合におすすめの知育教材や玩具、おもちゃをまとめています。遊びながら楽しく数字や図形の概念を学ぶことができるものをまとめています。

STEAM教育とは何か?プログラミングや理数系分野の教育が注目されている背景は?

2017.02.09

アンパンマン あそんでまなべる! マウスでクリック! アンパンマンパソコン

言葉に興味を持ち始める年齢の「はじめてのパソコン」として、あいうえお表と同じ「あいうえお配列」のキーボードと光学式マウス付きパソコンで遊びながら学ぶことができます。「こくご」や「おんがく」、「おえかき」など、長く遊べるメニューが9カテゴリー111メニュー含まれています。小学校に入学する前の学びが詰まっています。

きかんしゃトーマス 10までつなげて

この商品は、遊びながら手や指の扱いを養い、数や色に対する認識を身につけられるようになっています。また数と数字の一致、大小の比較、順序など、数の概念の基礎を遊びながら学ぶことができるようになっている知育のおもちゃです。

学研の遊びながらよくわかるタブレットシリーズ

学研の遊びながらよくわかるタブレットシリーズは、コンパクトで持ち運びができる形態で、いつでもどこでも遊びながら学習できます。あいうえおの学習や初期の算数など、言語能力や数感覚の育成に役立つタブレットです。

NextX 磁石ブロック マグネットパズル 積み木 プレゼント 想像力を育む 子ども 知育おもちゃ

NextX TOYSは、品質と安全にこだわりを持つアメリカ系のおもちゃメーカーです。S極とN極の極性がなく、360度回転できる磁石ブロックです。磁力で楽に付けたり離したりでき、小さな手でも扱いやすいサイズのため、子供でも楽しく遊ぶことができます。頭の中で図形をイメージできるようになり、想像力や創造力を育みます。

くもんのすくすくノート はじめてのかず

くもん出版の数字を順に結んでいく練習で「数の並びの規則性」を身につけられる教材です。数を数えながら、順番に数字をえんぴつでたどっていく教材です。20までの数を数える力とえんぴつ使う力が身につけられます。鉛筆や筆の使い方に慣れていない子供には良いかもしれません。

アンパンマン 天才脳パズル

アンパンマンとその仲間たちがデザインされたボードで遊びながら脳を鍛えることが出来る知育パズルです。絵に合わせてパズルを組み上げます。7個のピースの組み合わせで、色々な形を作ります。

こぐま会KUNOメソッド式 子どもが賢くなる 幼児ワーク かたち・いち

この、「こぐま会KUNOメソッド式 子どもが賢くなる 幼児ワーク かたち・いち」は、幼児教育の名門学習塾「こぐま会」の指導メソッドから生まれた学習教材です。形の特徴をつかんで図形センスを育む区とができ、前後・上下などの感覚が身につきます。

3歳までのSTEM教育!おすすめの知育教材・玩具・おもちゃまとめ

2018.07.19