教員志望者の息抜きに!教師・先生をテーマにした漫画・コミックまとめ

この記事では、教師や先生をテーマにした漫画やコミックをまとめています。教育分野に関心を持つきっかけになったというかたもいらっしゃるかもしれません。「フィクションだから・・・」「現実ではそんなこと・・・」というような描写やストーリーになっていることもありますが、モチベーションを上げたり、息抜きには良いかもしれません。

破天荒な教師をテーマにした有名作!GTO

GTOは、元湘南の走り屋だった主人公鬼塚英吉が、常識にとらわれない型破りな方法で生徒と向き合い、学校の問題を解決していく漫画です。

GTOは、Great Techer Onizuka(グレートティーチャーオニヅカ)の頭文字をとったものです。テレビアニメ、テレビドラマや映画にもなり大人気となった作品です。

特にテレビドラマでは、最終回の視聴率が35%を超え、一大ブームとなりました。主演の反町隆史が歌った主題歌「POISON 〜言いたい事も言えないこんな世の中は〜」もヒットし話題となりました。

主演の反町隆史以外にも、松嶋菜々子、藤木直人、池内博之、窪塚洋介、小栗旬などが出演しています。

主人公鬼塚の言動は型破りなものが多く、現実的ではないとも言えるかもしれませんが、真っ直ぐに生徒と向き合っていく姿勢は心を打つものがあります。

ドラマも大人気!ごくせん

ごくせんは、極道「黒田一家」の跡取り娘である主人公「山口久美子」が、男子校の担任となって、高校教師として活躍するマンガ。2000年から2007年まで漫画雑誌「YOU」で連載されていました。

また、2002年以降仲間由紀恵主演でテレビドラマ化され、2004年にアニメ化もされています。特にテレビドラマシリーズは人気となり、シリーズとして3回放送されました。3回のシリーズで生徒役として、松本潤、小栗旬、亀梨和也、赤西仁、三浦春馬、成宮寛貴、小池徹平、高木雄也など豪華なメンバーが出演しています。

GTOと同じく、現実離れした設定ではあるものの、いいものはいい、悪いものは悪いとはっきりと高校生に向き合っていく姿勢は心を動かすものがあります。

謎の生物と生徒の奇妙な関係!?暗殺教室

暗殺教室は、週刊少年ジャンプで連載された学園漫画です。
舞台は進学校の中で成績不良者を集めた3年E組で、生徒全員が先生(殺せんせー(ころせんせー))の命を狙うという、一度聞いただけではなかなか理解しづらいストーリーのマンガです。異常な状況の中で徐々に関係を構築していく生徒と殺せんせー(ころせんせー)の関係が描かれています。テレビアニメやゲーム、映画にもなっており、漫画以外のメディアでも露出の多かった作品です。

感動の青春マンガといえばこれ!ROOKIES

ROOKIESは、1998年から2003年まで週刊少年ジャンプで連載された、高校の野球部をテーマにした漫画です。主人公は新人国語教師の川藤幸一で、不良たちの集まりとなっていた野球部を、自ら顧問となって再建していくストーリーです。当初は相手にしていなかった不良の生徒達も次第にその熱意や情熱に動かされ、一人また一人と信頼関係を築いていきます。様々な苦労、困難が川藤や部員達に降りかかりますが、それらを乗り越え成長していきます。心揺さぶられるシーンの多い名作と言えるでしょう。川藤のようになりたいと、教師を志す方も多いのではないでしょうか。感動的なシーンの多いROOKIESですが、国語の教師である主人公の川藤は場面場面で印象的な言葉を伝えます。(一部を以下で紹介します)

夢にときめけ、明日にきらめけ

燃えているやつらをバカにしたことを取り消せ。
一生懸命が何がくだらないんだ。
お前は、そんなやつらに胸がはれるほど充実した毎日を過ごしているのか。

周りに無理だという人間がいたとしても、他人に自分の限界を決めさせるな。強い信念を持って、自分を信じるんだ。

ドラマ化、映画化もされ大人気となった作品です。

分かりやすいけど実は深い!?地獄先生ぬーベー

地獄先生ぬ〜べ〜は、「鬼の手」を持つ小学校教師の鵺野鳴介(ぬ〜べ〜)が児童を守る為に、妖怪や悪霊を退治する学園漫画です。

週刊少年ジャンプで連載されていた漫画らしく、メインはぬ〜べ〜と妖怪や悪霊のバトル要素にあり、生徒との関わり、向き合い方にフォーカスが当てられている訳ではありません。

ただし、一話ごとのテーマ(道徳、倫理、人生論)は多岐にわたり、子供と考える道徳や倫理に関して参考にするものとしては良いかもしれません。

テレビアニメ化され、長く人気を保った作品です。

文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞作品 鈴木先生

鈴木先生は、普通の生徒たちの心の問題に向き合うことを教育方針として、担任のクラスや教え子たちに情熱的に接する主人公(鈴木 先生)を描いた漫画です。のちにテレビドラマ化、映画化もされた作品です。

番外編!教師を目指す方に!まんがで知る教師の学び これからの学校教育を担うために<

純然とした漫画・コミック作品ではありませんが、番外編として紹介します。教師・教員として求められる資質・能力・知識が、漫画を通して理解することができます。現役の教頭先生が書いており、設定にはリアリティがあり、これから教員になるという方にもオススメできる作品と言えるでしょう。

モチベーションアップに!教師・教員・先生をテーマにしたおすすめ映画のまとめ

2018.07.20