アフレル、東京・大阪にて「こどもロボットプログラミング教室 事例・開設セミナー」を開催

株式会社アフレルは、好評につき満席の続く東京・大阪での「こどもロボットプログラミング教室 事例・開設セミナー」について、8月27日(火)に追加開催を決定した。

2020年の小学校プログラミング教育必修化に向け、時代が求める新しいニーズに対応したサービスを新事業として始める魅力や、プログラミング教育を活用し、社会貢献とビジネスを通じた経営革新を同時に実現するためのヒントについて講談が行われる。

また、セミナーでは教育版レゴ® マインドストーム® を体験する機会を設けることで、ロボットを使ったプログラミング教育の効果を実感できるだろう。数多くの企業研修・教育機関でのプログラミング教育実績を持ち、事例・開設セミナー30回の開催実績を誇るアフレルが、「独自ブランドでの開校」や「フランチャイズ加盟での開校」の事例を紹介し、希望に合った開校方法が案内される。

開催概要

  • 名称:こどもロボットプログラミング教室 全国縦断 事例・開設セミナー
  • セミナー概要:プログラミング教育の現状、開設事例紹介、教育版レゴ® マインドストーム® EV3体験ワークショップ、個別相談会(参加自由)
  • 参加費:無料
  • 定員:各会場5名様限定
  • 開催日程:8月27日(月) 13:00~16:00
  • 東京会場:(株)アフレル 東京支社/アクセス
  • 大阪会場:NLCセントラルビル 3階会議室/アクセス

教育版レゴ® マインドストーム®とは

MIT(マサチューセッツ工科大学)とレゴ社の協力により開発されたロボットプログラミング教材で、発売開始から今年で20年をむかえ、これまで世界70カ国以上、5万以上の教育機関で採用されている。教育版レゴ® マインドストーム® EV3はCPUを内蔵したインテリジェントブロックとセンサーやモーター、ギアで自在にロボットを組み立てられ、作成するプログラムによって自律制御が可能で、科学技術、ロボティクス、コンピュータ教育を強力にサポートする教材だ。

子供向けロボットプログラミング学習キットまとめ8選!プレゼントにも最適!?