ユナイテッド・リグロースの指導経験豊富なフィリピン人講師による英会話スクール「スタートアップイングリッシュ」、横浜校を新規開校

ユナイテッド・リグロース株式会社は、日本国内で運営する英会話スクール「スタートアップイングリッシュ」5校(渋谷校、新宿校、上野校、八重洲校、池袋校)に加え、2018年7月17日(火)に東京都外初となる神奈川県横浜市に「スタートアップイングリッシュ横浜校」を新規開校する。

「スタートアップイングリッシュ」は、同社の企業理念である『世界への挑戦をもっと身近に』のもと、主力事業である社会人留学生を対象としたフィリピン英語留学「オトナ留学MBA」の留学の事前学習、並びに留学後の継続学習のニーズを受け、2016年4月に第一号校の渋谷校を開校した。

以降、『英会話のある生活をもっと身近に』をテーマに、国際資格であるTESOLのトレーニングを受け、指導経験豊富な英語教育のプロフェッショナル講師をフィリピンより招聘し、高品質なマンツーマンレッスンをコストパフォーマンスの高い価格帯での提供が続けられてきた。

神奈川県横浜市は、日本第一の人口規模を誇る政令指定都市であることに加え、同市内には、30校にも及ぶ大学があることから市内外からの学生の流入が多いほか、都心部へ通勤する優秀な人材が居住地として選ぶことでも広く知られている。

今回開校する「スタートアップイングリッシュ横浜校」は、仕事上英語力を必要とするビジネスマンや就職に向けて英語を習得したいという大学生にも通学しやすい立地であると考えているようだ。

スタートアップイングリッシュ横浜校

  • 開校日:2018年7月17日(火)
  • 所在地:神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-48 むつみビル5階(「横浜駅」西口より徒歩5分)
  • 営業時間:平日13:00~22:00、土日10:00~19:00