レアジョブ、英検®対策ライティング添削サービス提供開始

株式会社レアジョブは、レアジョブライティング添削サービスとして新たに英検®対策に特化した英検®対策ライティング添削サービスの提供を開始した。

英検®対策ライティング添削サービスについて

英検®対策ライティング添削サービスでは、3級~準1級それぞれの級で設定されたトピックに対して、生徒が英作文を提出し、講師がCEFRに沿ったレアジョブ独自の評価基準と英検®で求められるポイントを基に、普段学校向けのレッスンを提供している講師から添削・コメントによるフィードバックを行う。

3つの特徴

  • 生徒の間違えやすいポイントも熟知した講師
    学校向けレッスンを提供している講師の中から、テストとトレーニングを通過した厳選講師のみが採点
  • CEFRベース+英検®の出題傾向の分析データを基にした完全オリジナル評価基準で添削
    自分の弱点と対策がわかるフィードバックがあり、生徒自身による復習が可能
  • 先生対多数の生徒では難しい個別指導が可能
    添削にかける負担を減らすことで、より一人ひとりの弱点に寄り添った指導が可能

プログラムの流れ

本サービスはインターネット接続可能なパソコンやタブレット、スマートフォンから受講することができ、独自のライティングシステムにログインするだけで、課題の提出から添削内容の確認まで可能となる。

課題の内容については、英検®のライティングテスト(3級~準1級)の出題傾向をもとにレアジョブが独自で作成したものとなる。

新サービス提供の背景

大学入試センターテストのあり方が見直され、2020年度より実施される「大学入学共通テスト」。

文部科学省から英語の試験については、4技能評価を導入し、外部の資格・検定試験を活用することを発表されたことから近年英検®への注目、受験需要が高まっている。

レアジョブはこのような社会背景を受けて、レアジョブライティング添削サービスに、英検®に必要な課題や評価基準を設定した、英検®対策ライティング添削サービスを提供することとなった。本サービスは、4技能のバランスが重要となる英検®の採点基準に対応している。