プロシーズ、経済産業省「IT導入補助金」の対象に認定

eラーニング事業を手がけ、派遣社員の研修に特化したサービス「派遣の学校」を運営する株式会社プロシーズは経済産業省の推進する「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」のIT導入支援事業者に認定された。

新しく『派遣の学校』を導入された中小企業・小規模事業者には、導入企業は最大で50万円の補助金を受け取ることができる。また、補助金申請代行も承っている。

IT導入補助金 概要

経済産業省が推進するサービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)で、中小企業・小規模事業者等がITツールを導入する際の経費の一部を補助する仕組みである。

企業の生産性の向上に資する要素として「ITツール」が挙げられ、これを推進することにより企業の業務効率化・売上アップをサポートするものである。

補助対象・金額

対象は中小企業者事業者で、業種等により条件が異なる。導入費用の最大2分の1(上限額:50万円 下限額:15万円)の補助を受けることができる。

公募期間

  • 一次交付申請期間:2018年4月20日(金)~2018年6月4日(月)
  • 二次交付申請期間:2018年6月中旬~2018年8月上旬(予定)
  • 三次交付申請期間:2018年8月下旬~2018年10月上旬(予定)