レアジョブ、鉄道会社向け英会話レッスン「おもてなし英語応対コース【鉄道編】」提供開始

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブは、鉄道会社向け英会話レッスン「おもてなし英語応対コース【鉄道編】」の提供を開始した。

本コースは、接客現場での英会話力を測る「英語応対能力検定」の公認教材に即し、オンライン英会話レッスンに加え、eラーニングと検定まで一本化したプログラムとして提供する、法人向けのサービスとなっている。

「おもてなし英語応対コース【鉄道編】」について

鉄道駅係員の接客に沿った教材をもとにしたオンライン英会話レッスン

オンラインレッスンは旺文社が制作したeラーニング動画教材『とにかくひとこと英語応対講座―鉄道コース―』と同じフレーズを含んだ、講師とのマンツーマンレッスンである。

同教材は鉄道会社協力のもと、実際の接客マニュアルに基づいたリアリティのある場面設定がされ、実践的な内容となっている。

eラーニング動画教材とオンラインレッスンを組み合わせて学習効果を向上

旺文社が提供する公認eラーニング動画教材とセットで受講可能。必要な単語やフレーズを動画で繰り返し学び、リスニングの演習もできるため、オンラインレッスンと組み合わせて、「聞く」「話す」力を効率的に習得することが可能である。

連動した検定で研修の効果測定を実施

プログラム終了後、『英語応対能力検定』で研修の効果を測定でき、学習の振り返りを行うことが可能。

駅構内スタッフが受講しやすい研修環境

集合研修への参加が難しい、PCの会社貸与がない企業のニーズを踏まえ、研修はすべてスマートフォン・タブレットで、いつでも好きな時間・場所で受講可能。

開発背景

2020年に4,000万人の政府目標が掲げられ、訪日観光客は増加の一途をたどっている。

また、観光客のリピート率を向上させるために、経験価値の拡充が重要視され、各接客業従事者の方々は、英語応対能力の向上が切実に求められている。特に近年、「コト消費」の拡大や、観光客の個人旅行の増加傾向を受け、鉄道業界は従業員の英語応対能力向上のニーズが高まっている。

このような背景を受け、レアジョブではおもてなし英会話の研修サービスの第一弾として、鉄道業界に特化した「おもてなし英語応対コース【鉄道編】」を開発した。

既に、株式会社西武ホールディングスでは、鉄道、ホテル・レジャー事業を有し、インバウンド対策を中心にグローバル人材育成が急速に求められる中、従業員の英会話力向上を目的に、「レアジョブ英会話」が導入された。グループ会社の一つである西武鉄道株式会社でも鉄道業界に特化した「おもてなし英語応対コース」などの受講促進を呼びかけ、グローバル人材の育成に活用されている。

「おもてなし英語応対コース【鉄道編】」サービス概要

  • 名  称:「おもてなし英語応対コース【鉄道編】」
  • 内  容:旺文社eラーニング動画教材、『とにかくひとこと英語応対講座―鉄道コース―』(英語応対能力検定公認教材)、レアジョブ英会話『おもてなし英語応対コース【鉄道編】』、『英語応対能力検定』受験資格(1回分)
  • 価  格:1人当たり50,000円(税別)、ほか初期導入費用など
  • 学習期間:標準3カ月(条件によって調整可能)

英語学習サービス一覧

オンライン英会話サービス

パーソナルコーチング・トレーナー型英語学習サービス

オンライン・スマホで英語学習

子ども向け英会話・英語学習サービス