コードキャンプ、現役エンジニアが教える「WordPressコース」を5月から提供開始

オンライン・プログラミングスクールを運営するコードキャンプ株式会社は、現役エンジニアがマンツーマンで教える「WordPressコース」の提供を開始する。

実践的なプログラミングから、本格的なwebデザインまで学習できるコースを提供しているCodeCampの教育ノウハウを活かし、日本や世界で最もシェアが高いCMS(Content Management System)であるWordPressを活用してプログラミング未経験でも、オリジナルのwebサイトやブログが制作できるようになるまで支援する。

■プログラミング未経験から、オリジナルのwebサイトやブログを制作できるようになる

世界のwebサイトの約3割*に利用されているWordPressは無料で利用することができるCMS(Content Management System)だ。このコースではプログラミング未経験の人でも、WordPressを利用してオリジナルのwebサイトやブログが制作できるようになるための学習環境を提供する。

レッスンは全てマンツーマンで実施。プログラミング初心者でも、自分のペースに合わせて着実に学習をすすめることで確実な習得を支援する。レッスンでは、カリキュラム外の質問や相談も受け付けている。受講生が管理しているサイトや、制作中のサイトについてなども気軽にレクチャーを受けることができる。

ビデオ通話を活用したオンラインレッスンのため、日本全国どこからでも経験豊富な現役エンジニア講師のレッスンを受講することが可能。プログラミングを学習したくても自宅から通える範囲にスクールがない人や、仕事や学業が忙しく通学の時間がとれない人でも、PCとインターネット環境があれば、すぐに自宅で学習をスタートさせることができる。

■WordPressコース紹介
・学習内容
サイト制作やプログラミングの経験が無い人でも、WordPressのインストール、サーバーの準備、テーマの設定、プラグインの導入など、WordPressでサイトを構築する基本スキルが身につく。

受講料金:148,000円
受講期間:2ヶ月(レッスン回数:20回)

・サポート/コース申込特典
WordPressで制作したサイトを公開するためのサーバーが無料で使えるクーポンを進呈。
※サーバー提供:さくらインターネット、無料期間:3ヶ月

・レッスン提供開始日:5月21日(月)から