シード、法人対象 外国人向け日本語教育eラーニングの販売を拡大展開

株式会社シードは、兼ねてより展開している『働くみんなのTips』サイトのコンテンツとして外国人向け日本語教育eラーニングの販売を10月より拡大展開した。従来の英語圏向けの日本語講座に加えて、あらたにベトナム人向け日本語講座を追加し、法人向けには特別価格で販売し企業のグローバル化を応援している。

【『働くみんなのTips』の概要】
『働くみんなのTips』は、多くの情報が氾濫し取捨選択が困難である現代において、会社(業務)における必要な情報を提供し、従業員の能力アップを応援する情報サイトである。教育テーマを中心にテンプレート、eラーニング、セミナーから法人サービス、レジャー、ショッピングまで、選りすぐりのコンテンツを幅広く取り揃えている。

【日本語教育eラーニングの概要】
・日本語能力に合わせて入門編・漢字編・JLTP対応のN5、N4、N3、N2コース選択可能。
・価格は 個人向け定価18,000円、法人向けは、受講人数に応じて大幅割引価格で提供。
・IDの有効期限は6ヶ月。(有効期限内は何度でも受講し放題)
・パソコン・スマートフォンで導入可能
・進捗管理も、らくらく可能
・対象:ベトナム人
・サービス提供:株式会社シェアウィズ
詳細はこちらhttp://seed.share-wis.com/ja