アフレル、5月初旬より「ロボットプログラミング教室 新規開校パック」の受付開始

株式会社アフレルが、5月初旬より「ロボットプログラミング教室 新規開校パック(以下新規開校パック)」の第二期受付を開始する。加えて、新たな契約特典として9月に開催する「ロボコン見学ツアー」優先案内を用意し、今夏の開校を目指す事業者を対象として、第二期の販売を発表した。

「ロボットプログラミング教室 新規開校パック」とは

「プログラミング教室を自社ブランドで開校したい !」と検討されている事業者の声に応え、ロボットプログラミング教育の領域で10年以上の実績とノウハウを持つアフレルが開発したサポートパック。市場からのニーズが高かったプログラミング課題集、コースセットに加え、講師トレーニング講座、サポートセンターなどを組み合わせたパックを提供している。教室開校に必要なツールを盛り込んだ3つのパック(ライト・レギュラー・スペシャル)が用意されており、希望に沿ったコースが選択可能となっている。

サービス概要

  • 名称:ロボットプログラミング教室 新規開校パック
  • 内容:「ライトパック」「レギュラーパック」「スペシャルパック」
    新規開校に必要なツールを組み合わせた三つのパックが用意されている。
  • URL:https://afrel.co.jp/afterschool/original#setup
  • 対象:既存や新規でロボットプログラミング教室・塾の事業に取り組む方々
  • 販売時期:2018年5~7月【第二期 100教室限定】
  • 開発元・販売:株式会社アフレル

新規開校パック3大特徴

  • 特徴1 プログラミング課題集:段階別(52段階)にマスターできる課題集
  • 特徴2 講師トレーニング講座:指導の差がつく講師トレーニング講座
  • 特徴3 サポートセンター:初めて教室開校・運営される方でも安心の5つのサポート

プログラミング学習サービス一覧

オンラインプログラミング学習サービス

通学型プログラミングスクール

子ども向けプログラミングスクール