アビタス、USCPA試験対策アプリをリリース

米国公認会計士(USCPA)講座などを展開する国際資格の専門校アビタスは25日、USCPA試験の50%を占める4択問題(Multiple Choice; MC)を手軽に演習できるiOSアプリをリリースした。

アビタスのアプリは2016年リリースの電子テキストアプリ以来2つ目。通勤中や昼休みなどスキマ時間を活用した学習が可能となった。

オフラインで利用可能

MC問題演習アプリは、iPhoneをはじめとしたiOS端末で利用でき、オフライン環境下で利用できるのが特長で、機内などでも手軽にどこでも演習が可能。また、選択肢の表示順にシャッフルモードがあり、正答の位置を覚えてしまうことを防げる。

  • 特長①ポータブル:モバイル端末にダウンロードすればどこでも演習できる。地下鉄や飛行機内でも可能。
  • 特長②シャッフル:選択肢の表示順を変えて演習の質を上げる。
  • 特長③和訳表示:英語の問題をワンタッチで日本語訳に切り替えできる

アプリはiOS(iPhone,iPad)でスタートし、Androidでの提供、USCPA以外の講座でも開発を予定している。