学研、インタースペースの「ママスタ」と共同で子ども向け無料プログラミングワークショップを開催

株式会社 学研ホールディングスのグループ会社、株式会社 学研プラスの運営する子ども向けプログラミングスクール「学研テックプログラム」は、株式会社インタースペースの運営する日本最大級の母親向け情報サイト「ママスタジアム」と共同で、2018年3月28日(水)、29日(木)に東京国際フォーラムで開催される「かぞくみらいフェス」に、子ども向けのプログラミングワークショップを出展する。

プログラミングワークショップ開催の背景

2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されることが決定したことなどを受け、プログラミング教育への社会的な関心が高まっている。特に、必修化されたプログラミング教育を受けることになる子どものいる家庭では高い関心が伺える。

こうした状況を踏まえ、ファミリー向けのイベント「かぞくみらいフェス」に、ママスタジアムと学研テックプログラムが共同で子ども向けのプログラミングワークショップを出展する。学研テックプログラムは、これまで多数の子ども向けプログラミングワークショップを開催し、のべ3,000人以上の申し込み実績がある。そのノウハウを活かし、プログラミングが初めての子どもでも楽しく学べる構成となる予定。

学研テックプログラムでのプログラミング学習の様子

プログラミングワークショップ 開催概要

  • 開催日時:2018年3月28日(水)13:30〜15:00、2018年3月29日(木)13:30〜15:00
  • 開催場所:かぞくみらいフェス 東京国際フォーラム ホールE2(東京都千代田区丸の内3-5-1)
  • 参加費:無料
  • 対象:5歳~小学3年生以下
  • 定員:各回20名ずつ
  • 申し込み方法:以下の2種
    • 事前に予約フォームから受付(各回15名)
    • 当日先着順の受付(各回5名)

プログラミング学習サービス一覧

オンラインプログラミング学習サービス

通学型プログラミングスクール

子ども向けプログラミングスクール