Z会、オンライン講座「Asteria」の新規受講キャンペーンを期間限定で開催

株式会社Z会が提供する、iPadを活用したオンライン講座「Asteria」では、2018年2月より「新しい学び先取りキャンペーン」を実施している。

期間中にZ会Asteriaの受講を開始した方に、1講座につき2,000円分のAmazonギフト券をプレゼントする。

Z会Asteria「新しい学び先取りキャンペーン」詳細

  • 対象:2018年2月1日~2月28日にZ会Asteriaを申し込んだ方
    (既に受講中の方の追加受講、過去に受講していた方の受講再開分を含む)
  • 賞品:1講座受講につき、2,000円分のAmazonギフト券をプレゼント。最大3講座受講で6,000円分まで。
  • 賞品の発送:2018年3月中旬に、Z会Asteria申し込み時のメールアドレスに、事務局よりメールで配信。

Z会Asteria 講座ラインナップ

2018年3月はZ会Asteriaのキャンペーン価格を設定し、従来よりも低価格で提供予定。2018年3月31日までに受講を開始すると、4月以降受講を継続した場合にもキャンペーン価格が適用される。(現在受講中の講座がある場合は、3月の契約更新分より、自動的にキャンペーン価格に移行される。)

  • 英語4技能講座 Speakingライトプラン:7,800円/月 から 5,800円/月 他
  • 数学新系統講座:7,800円/月 から 5,800円/月
  • 総合探究講座:7,800円/月 から 6,800円/月

Z会Asteria画面イメージ

Z会Asteria 講座概要

Z会Asteriaは、Z会の指導実績と最新のテクノロジーを組み合わせて誕生したオンライン学習サービス。ICT技術を用いて、学習者一人ひとりに合わせた教育機会を提供し、社会の発展に貢献する人材を育成することを目的としている。

「英語4技能講座」「数学新系統講座」では、米国Knewton社のアダプティブ・エンジンを導入した「アダプティブ・ラーニング」により、学習者一人ひとりの解答の正誤・学習履歴・理解度などのデータに基づいて、次に学ぶべき内容をリアルタイムで判断してレコメンドする機能が搭載されている。学習者の理解度やペースに応じて、最適な学習ルートを案内するため、効率的かつ効果的な学習が期待できる。

「総合探究講座」は、教育ICTの活用によって、学習者の主体的な課題解決力を育てる講座。2020年度からの大学入試改革では、「知識・技能」に加え、「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」が学力の3要素と呼ばれ、評価の対象となる。 これらの力を伸ばすため、学校でも導入が始まっている「対話的な学び」(アクティブ・ラーニング)を通信教育で実現した。