アルクテラス、The Global EdTech Startup Awards 世界⼤会で優勝

アルクテラス株式会社は、2018年1⽉23⽇に開催されたEdTech(教育×テクノロジー)スタートアップ企業を対象に⾏われる世界最⼤のコンペティション「The Global EdTech Startup Awards (GESA) 2017」のロンドン本⼤会に出場、優勝を果たした。

The Global EdTech Startup Awards(GESA)とは

The Global EdTech Startup Awards(GESA)とは、世界10か国の地域予選を勝ち抜いたスタートアップ企業が集う、世界最⼤のEdTechコンペティション。第4回⽬となる今年は、世界70か国以上の国・地域から2000社以上のスタートアップ企業が参加し、予選を勝ち抜いた18社が、ロンドン本⼤会に出場した。

アルクテラスは、2017年12⽉13⽇(⽔)〜14⽇(⽊)の期間に開催された初の⽇本予選で最優秀スタートアップに選出され、ロンドン本⼤会への出場権を獲得した。

2018年1⽉23⽇に開催されたロンドン本⼤会では、英国、イスラエル、欧州、⽶国の投資家および教育業界の著名⼈が審査員を務める中、⽇本企業初となる優勝を果たした。優勝特典として、教育エコシステムにおける世界展開のサポートや、PR⽀援、メンターシップやビジネス⽀援の機会の提供を受ける予定となっている。

GESA ロンドン本大会で登壇したアルクテラス新井社長のコメント

アルクテラス「Clear」のダウンロード数推移

GESA ロンドン本大会で登壇したアルクテラスの新井社長は、

「日本を代表して世界で輝けるEdTech企業を作る」ことを目標にプロダクト開発を行ってきたとし、アジア圏で既に受け入れられている同社の学習ノート共有アプリClearが、世界大会で優勝できたことを嬉しく思う

と述べた。

今回の優勝を受け、アジア圏に続き、ヨーロッパ、中東、南⽶でClearを配信し、世界展開を進めていく方針を掲げた。

Clearについて

Clearは学習ノート共有アプリ。中高生を中心に、全世界170万人以上のユーザー数を誇る。

  • 価格 :無料
  • 動作環境:iOS 8.0 以降。iPhone、iPad、iPod touch に対応 / Android OS 4.0 以上(⼀部端末を除く)