KIYOラーニング、資格取得のeラーニング「通勤講座」に「個人情報保護士 合格コース」を追加

通勤時間にスマホで資格取得の勉強ができる「通勤講座」を提供するKIYOラーニング株式会社は、新たに「個人情報保護士 合格コース」の提供を開始する。

「個人情報保護士 合格コース」導入の背景

2017年5月に個人情報保護法が改正され、個人情報を1件以上扱う事業者が同法の対象となった。個人情報保護士は、個人情報保護に特化した資格。一般財団法人全日本情報学習振興協会が個人情報保護士認定試験を実施している。

「個人情報保護士 合格コース」ではマイナンバーを含む特定個人情報の扱いにおける、法律の理解や脅威への対策、各種セキュリティについて学ぶことができる。

KIYOラーニングの「通勤講座」は、動画講座・演習問題・過去問題の構成で、資格取得に向けた学習をバランスよく行うことができるeラーニング。スマホやタブレット、PC、携帯音楽プレーヤーを使って手軽に学習することが可能で、忙しい社会人でも短期間で資格取得を目指せるようになっている。

「通勤講座」は、本コースが加わり、計21コースとなる。有料受講者は年々増加しており、現在2万人を超えている。

「個人情報保護士 合格コース」の流れ

「個人情報保護士 合格コース」概要

  • コース名:個人情報保護士 合格コース(2018年3月~2018年6月試験対応)
  • コース内容:短期合格セミナー 1回(忙しくても、個人情報保護士に短期合格する勉強法)
  • 基本講座(ビデオ・音声):20講座 合計約6時間
    • 個人情報保護法の理解 7講座
    • マイナンバー法(番号利用法)の理解 5講座
    • 脅威と対策 3講座
    • 組織的・人的セキュリティ 2講座
    • オフィスセキュリティ 1講座
    • 情報システムセキュリティ 2講座
  • Webテキスト:各基本講座にWebテキスト付属
    • 通勤問題集:20回
    • セレクト過去問題集:8回
  • 受講料:14,980円(税込)
/col2]