Z会グループ、アオイゼミ(株式会社葵)を完全子会社化

Z会グループは2017年11月30日付で、アオイゼミを運営する株式会社葵 の全株式を取得し、完全子会社化した。

今後、事業会社であるZ会グループは、アオイゼミの持つオンライン学習塾のプラットフォームと運営ノウハウを活用し、グループでのEdTech分野の取り組みを強化していく。

アオイゼミの完全子会社化に至った背景

Z会グループは、「最高の教育で、未来をひらく。」というグループ理念のもと、株式会社Z会、株式会社Z会エデュース、株式会社Z会CA、株式会社Z会ラーニング・テクノロジ、株式会社ZEホールディングス、株式会社栄光などを通じ、通信教育、教室、書籍、模擬試験、アセスメント、ICTを使った指導サービスなどの幅広い教育サービスを、幼児から大学生・社会人に至る幅広い年齢層に提供している。Z会グループでは、急速に発展を続けるEdTech分野にも積極的な展開を行い、創業以来培ってきた教材の品質の高さと、最先端の技術を組み合わせた教育サービスの提供を行っています。

一方、アオイゼミは、2012年3月に創業し、「教育の格差をゼロにする」という想いのもと、オンライン学習塾サービスのパイオニアである「アオイゼミ」や、少人数制の難関高校対策講座「サクラス」など、これまでにないまったく新しい学習サービスをゼロから創り出し、日々試行錯誤を繰り返しながら改善を行ってきた。

中核となるサービスの「アオイゼミ」は、中学生・高校生向けのオンライン学習塾として、実力派講師の教える授業動画を総計4,000本以上公開し、「すぐ分かる、一緒に学べる、だからつづく」サービスとして、無料会員・有料会員とも着実な成長を続けている。

Z会グループによるアオイゼミの完全子会社化は、競争が激化するオンライン学習塾サービスの中で、パイオニアとして創業以来培ってきた運営ノウハウやアプリの提供レベルに、当社グループの持つ質の高いコンテンツ・講師陣と、国内最大規模の学習塾での実証の場、というオンライン・オフラインそれぞれの良さを組み合わせることで、オンライン学習塾サービスの中で、No1のサービスとして成長・発展させることを目的としたもの。

今後はZ会グループの一員として、保有する映像コンテンツなど、グループの持つ様々なリソースと、最先端の技術を組み合わせた教育サービスの提供を加速させていくと発表している。

なお、現在契約されているアオイゼミ、Z会グループのサービス内容について、変更はない。