フロムページ、「夢ナビライブ講義動画サービス」を提供

高校生の進路選択をサポートする株式会社フロムページでは、インターネットを通じて「夢ナビライブ講義動画サービス」を提供している。本サービスは、多様な学問の存在を知り、大学で学ぶ学問を自ら発見するために、高校を経由して全国の高校生に無償提供される講義動画視聴サイト。

さまざまな専門分野の大学教授による自身の研究テーマについての30分間の講義を、パソコンやスマートフォンで視聴することができる。

「夢ナビライブ講義動画サービス」の概要

「夢ナビライブ講義動画サービス」は、大学が提供する学問の魅力を高校生にわかりやすく伝えるソリューションとしてフロムページが展開する「夢ナビ」事業のひとつ。

本サービスは、毎年全国5会場(東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)で開催し10万人以上の高校生が参加するイベント「夢ナビライブ」で実施される、1,000名以上の大学教授による講義を収録し、ネット上で聴講できるように整備したもの。

「夢ナビライブ」は、「学びたいことがある大学こそ最良の進路」という考えの下、フロムページが2010年に文部科学省の後援を得て開始したイベント。イベントは年間の開催数や地域に限りがあることから、より多くの高校生に機会を提供するために、2014年から「夢ナビライブ講義動画サービス」を開始した。現在、2,200本を超える講義動画が掲載されている。

「夢ナビライブ講義動画サービス」のコンテンツと機能

全国325大学から参加した大学教授による講義動画は、学問系統や関心ワード、大学・学部・学科名、教員名など様々なキーワード・カテゴリーで検索機能できるようになっている。

また1.2~2倍速再生機能、講義の主要部分を1分間試聴できる1分間動画インデックス、お気に入り登録やメモの書き込みができるマイページといった機能も搭載されている。

「夢ナビ講義動画サービス」の高等学校での活用例

「学部学科研究への導入」や「文理選択」に向けた活用

  • 高校と大学の学びの違いや、大学の学問の専門性を実感できる。
  • 大学の学問の全体像や文系・理系の「学び」について、具体的なイメージを持つことができる。
  • 文理選択や進路研究に向けて、主体的に情報収集に取り組んでいくためのきっかけを得られる。

志望理由書作成の準備への活用

  • 大学パンフレットには掲載されない、具体的な学問研究内容を30分の動画視聴で把握できる。
  • 自分が大学で追求したい問題意識を明確にすることができる。

その他

  • 高校で実施している大学の出張講義やオープンキャンパスの補完、代替として利用できる。
  • 冬休みや春休みなどの長期休暇中に、学問研究・学部学科研究のための課題として活用できる。
  • 視聴レポートの作成や講義内容の要約によって、要約力や表現力を鍛えることができる。
  • 理科や社会の教科の授業の補完として活用できる。
  • 探求授業や自主研究授業における、研究テーマの設定や研究レポートの作成に活用できる。