D-SCHOOLオンラインにて小・中学生向け「ロボットプログラミングコース」スタート

デジタルやテクノロジーの力で学びや教育機関を支援するエデュケーショナル・デザイン株式会社は、小・中学生向けの英語とプログラミング学習サービス『D-SCHOOLオンライン』において、「ロボットプログラミングコース」をスタートした。

本格的なロボットプログラミングコース

興味はあるけど高額、通いたくても近くに教室がない、または時間がないという子供でも気軽に学べるコース設計となっている。今回スタートするロボットプログラミングコースは、次世代では当たり前になると言われている自動車の自動運転を中心としたテーマが設定されている。自動車にLEDや各種センサーを組み合わせて自由自在に操っていく。

使用するロボットキットは、日本を代表するロボットプログラミング教材の開発元である株式会社アーテックのもの。AIやIoTの時代に欠かせないセンサーの知識も楽しみながら吸収することが可能だ。

『D-SCHOOLオンライン』とは

『D-SCHOOLオンライン』は、21世紀の教養と言われている英語とプログラミングが学べる新感覚のオンライン学習コース。これからの時代、重要度がますます高まる英語とプログラミングを楽しみながら学ぶことができる。1年間かけて自分だけのオリジナルのロールプレイングゲームを作っていく「英語&プログラミングコース」に、「ロボットプログラミングコース」が追加された。

サービス概要

「ロボットプログラミングコース」の概要は以下の通り。

  • 対象: 小学校3年生以上(推奨)
  • 価格: 月額4,980円(税込)

 

ABOUTこの記事をかいた人

教育系の研究科の大学院生です。専門は国語教育の授業開発で、魯迅の「故郷」の授業開発を研究しております。出身は北海道で、大学は京都、現在は関東に住んでいます。読書や美術館巡りが好きです。