シェアウィズ、「シェアリングエコノミーと起業:国内トップクラスの起業家から学ぶ!」トークショーを6月13日にStartup Hub Tokyoで開催

株式会社シェアウィズは、2017年6月13日に、「シェアリングエコノミーと起業。:国内トップクラスの起業家から学ぶ!」トークショー&ミートアップをTokyo創業ステーションの施設Startup Hub Tokyoで開催する。

国内最大の駐車場シェアサービス「akkipa」を運営するakippa株式会社代表の金谷氏、キャンピングカーシェアリングで注目の「CAMP IN CAR」を運営する株式会社レヴォレーター代表の板谷氏が登壇する。ShareWisでオンライン講師として活躍し、オンラインコミュニティ「MaSalon: 世界のスタートアップトレンドから学ぶ、本当に自由な生き方とは?」を運営、また、世界のスタートアップトレンドに精通したシリアルアントレプレナーであるHatano氏がナビゲーターを務める。

当日は登壇者・参加者との懇親会(軽食・ドリンク付)もあり、 シェアリングエコノミー領域で起業、新規事業を立ち上げたい方はもちろん、シェアリングエコノミーの最新トレンドについて情報収集をしたい方にオススメのイベント。

こんな方におすすめ

  • シェアリングエコノミーの領域で起業を考えている方
  • 企業の新規事業担当でシェアリングエコノミー分野の新規事業化を検討している方
  • 投資部門担当で、この分野のポテンシャルや注目のプレイヤーなどを知りたい方
  • シェアリングエコノミーに興味のある、情報感度の高い仲間と知り合いたい方

当日のプログラム

・18:45〜 受付開始

・19:00〜19:15 登壇者プレゼン1

駐車場シェアリング「akkipa」:akippa株式会社代表 金谷元気氏

日本発のシェアリングエコノミー事業を展開。新しいビジネスモデルで駐車場既存大手と並び、これからは海外も視野に。事業拡大の秘訣と今後の展望、シェアリング分野の市場に参入するためのアドバイスを紹介。

・19:15〜19:30登壇者プレゼン2
キャンピングカーシェアリング「CANP IN CAR」:株式会社レヴォレーター代表 板谷俊明氏
キャンピングカーのカーシェアリングに特化したサービスを運営。事業拡大の苦労や課題。今後の展望を紹介。

・19:30〜19:40登壇者プレゼン3
シェアリングエコノミーの潮流とグローバル事例:株式会社BeSomebody代表 Masaaki Hatanao氏
元楽天・リクルートで投資分野を担当。自身も国内外での起業やEXIT経験もあるシリアルアントレプレナー。シェアリングエコノミーの市場と代表プレイヤー、日本ではまだ知られていないグローバル事例を紹介。

・19:40〜19:50登壇者プレゼン4
ワークショップスペースサービス「コトドットコム」:株式会社コトドットコム代表 宮川久史氏2017年3月に立ち上げた「コトドットコム」について。シェアリングエコノミーへの参入エピソードとこれからの展望を紹介。
・19:50〜20:00休憩

・20:00〜20:20登壇者4人によるパネルディスカッション「シェアリングエコノミーと起業。」

・20:20〜21:00フリータイム・懇親会

■登壇者の紹介
『akippa』akkipa株式会社 代表:金谷元気
1984年生まれ。akippa株式会社 代表取締役社長。高校卒業後より4年間、Jリーガーを目指し関西リーグなどでプレー。引退後に上場企業にて2年間営業を経験し、2009年2月に自宅で会社設立。契約されていない月極駐車場や、個人宅の駐車場を15分単位で貸借りできる駐車場シェアサービス「akippa」を運営。DeNA、グロービス、トリドール、朝日放送、三菱UFJキャピタル、住友商事、池田泉州キャピタルなどから総額約16億円の資金調達を実施している。2016年12月にはトヨタ自動車と提携し出資も受けた。

『CAMP IN CAR』株式会社レヴォレーター 代表:板谷俊明
早稲田大学教育学部英語英文学科卒業後、博報堂入社。大手通信会社担当営業としてコミュニケーション戦略等を担当。2008年より株式会社レヴォレーター代表。
「キャンピングカーを買うのではなくて、借りる」、2014年よりキャンピングカーシェアリングビジネス『CAMP IN CAR』を立ち上げる。レンタルキャンピングカーブームの火付け役。シェアリングエコノミーの潮流による国内需要の伸びに、インバウンド訪日観光客と訪日リピーター利用の急伸、さらには地方創生の起爆剤と新しい価値の提供が広がっている。2016年には、1.3億円超のシリーズA資金調達を実施。レンタルキャンピングカーを約70台保有し、全国約20拠点の国内最大規模でサービスを提供中。

BeSomebody株式会社 代表:Masaaki Hataano
インドネシアで生まれ、小学校高学年までオーストラリアで育つ。青山学院大学卒業後、タイのチュラロンコン大学大学院に留学。卒業後はイギリス資本の「PTSコンサルティング」に就職し、複数の大手金融機関を担当。リーマン・ショックを機に退職し、Web・IT系の複数のスタートアップに参加。2011年から2014年は楽天にて海外スタートアップ企業とのアライアンスを担当しながら、自身でもオンライン教育サービスやキャビンアテンダント向けアプリ開発などで起業。2014年から2015年はリクルートホールディングス投資部門にて国内外の教育関連投資も担当した。自身で立ち上げた会社のEXIT経験も持つ、シリアルアントレプレナー。
シェアウィズで世界のスタートアップやグローバルビジネスをテーマにしたオンラインコミュニティ「MaSalon」http://sharewis-salon.teachable.com/p/masalon を提供中。

『コトドットコム』株式会社コトドットコム代表:宮川久史
早稲田大学教育学部社会学科社会科学専修を卒業後、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)株式会社へ入社。13年間で新規開拓の法人営業・経営企画・M&A・事業再編・業務提携等を経験。3度社長賞を受賞。2008年に、ハワイ本社のMAHALOMIYA corporation設立。流通業、IT関連企業等に対し、主に、ポイントプログラム、ライセンス、CRM、アライアンスに関するコンサルティングを実施する傍ら、複数の企業の役員等を兼務。2017年3月より、新しいタイプのシェアリングビジネス人が作るワークショップと人が集うスペースのマッチングサイト『コトドットコム』を立ち上げる。

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください