ネイティブキャンプ、カランメソッドレッスンの「修了証」の授与を開始

「世界73億人を繋ぐ」サービスを目指すオンライン英会話サービスのネイティブキャンプはカランメソッドのレッスンを修了した「修了証」の授与を開始した。

英会話スクール初カラン機構正式提携校のネイティブキャンプ

ネイティブキャンプはカランメソッドを公式に取り扱うオンライン英会話スクールの中で初のカラン機構正式提携校。現在、ネイティブキャンプでは最も一般的なカランメソッド、ビジネスに特化したビジネスカラン、子ども向けのカランキッズを取り扱っている。

今回、カランメソッドを1ステージ修了するごとに、「カランメソッド ステージ修了証」を授与する取り組みを開始する。

現在ネイティブキャンプには1,000以上の教材があるが、中でもカランメソッドのレッスンは特に人気がある。英語を母国語ではなく英語で学習するカランメソッドは英語力向上に適しており、通常の1/4時間で英語が習得できる学習法と言われている。

カランメソッドとは

カランメソッドとはイギリス発祥の通常の1/4の時間で英語が習得できる学習法。一般的に、学生がケンブリッジ英語検定試験レベルになるまでには、通常350時間が必要とされるが、カランメソッドで必要とされる時間は80時間ほどと言われている。また、講師からの質問が多いのが特徴で、質問を通じて、単語や表現、文法を学ぶ。質問が終わると、すぐに次の質問が始まる。

実際の英語圏の社会では通常早く話すことが多く、そのスピードに慣れるため講師はあえて早口で話す。そのためレッスンでは、同じ質問を二回読む。一度目に聞き取れなかった場合、もう一度聞くことができる。質問後、講師は生徒の答えを促すために質問直後に回答のはじめの箇所を言うので、その言葉から始まる答えを素早く返さなくてはならない。

通常、母国語で知らない言葉を知った場合、その言葉を数回読んだり、聞いたりすると覚えて使えるようになる。しかし外国語では、言葉、文法構造などを理解するため、何度も聞いたり、見たりしなければならない。そのためには学習した内容の繰り返しが必要となり、正しい文章を何度も繰り返すことによって、新しい英語を少しずつ覚えることができる。

オンライン英会話「ネイティブキャンプ英会話」とは

ネイティブキャンプ英会話とはオンライン英会話でインターネット回線を利用して世界中の英語講師とオンラインのビデオ通話で繋がり、安価で良質なマンツーマンの英語レッスンを24時間いつでも利用できるサービス。

Skypeを利用する一般的なオンライン英会話とは異なり、iPhoneやAndroid、タブレット端末で利用できる独自開発アプリを使用するため、オンライン英会話に最も適した形で利用できる。Skypeを使わず、アプリで講師の選択からレッスンが完結するシステムは国内初のリリースとなる。ネイティブキャンプ最大の特徴は「予約不要」で”思い立ったらすぐ”レッスンを受けられる利便性の高さ。また、1日あたりのレッスン回数も無制限なので、月額4,950円でいつでもどこでも何度でも英会話レッスンを受けることができる。

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください

ABOUTこの記事をかいた人

教育系の研究科の大学院生です。専門は国語教育の授業開発で、魯迅の「故郷」の授業開発を研究しております。出身は北海道で、大学は京都、現在は関東に住んでいます。読書や美術館巡りが好きです。