直近6ヶ月で受講生231%に増加。1年で英語をマスターする “One Year English”プログラム 『TORAIZ』の「梅田センター」リニューアルオープン

トライオン株式会社が運営する1年で英語をマスターできる“One Year English”プログラム 『TORAIZ』は、2017年月28日(火)に学習センター「梅田センター」を拡大リニューアルオープンする。

1年間の英語学習を、専属のイングリッシュ・コンサルタントが完全サポートするプログラムの『TORAIZ』(トライズ)は、「仕事が忙しい方でも、日本にいながらにして1年で英語をマスターできる」をコンセプトにした、個人の能力に最適化したアダプティブラーニング。

昨年6月のサービス提供開始以降、直近6ヶ月間で生徒数は約231%増加している。

トライズの英語学習プログラムでは、受講生個人の日々の学習成果をはかるため、ネイティブ講師との週に二度のオンラインプライベートレッスンと、週に一度のグループ・ディスカッションを学習センターで行っている。また、イングリッシュ・コンサルタントとの2週間に1回面談を行うことで、受講生一人一人のメンタル面もサポートしている。

関西での受講生増加にともない、旧堂島センターを「梅田センター」として場所を移転し、拡大リニューアルオープンすることになった。さらなる受講生の学習サポートの充実を目指し、トライズの受講生やイングリッシュ・コンサルタントがカジュアルに意見交換できるコミュニケーションスペースも設置している。

梅田センター詳細

  • オープン日:2017年3月28日(火)
  • 住所:大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル14階

『TORAIZ』サービス概要

トライズは、トライオン株式会社代表三木雄信の近著『海外経験ゼロでも仕事が忙しくても英語は1年でマスターできる』(PHP研究所)で公開されている「最短最速の英語勉強法」を効率的に実践するための学習サポートサービス。
週3回のレッスンを含め、1日3時間、1年間で1000時間の英語学習を行い、1年で不自由なく英語で会話ができるレベルを目指す。さらに受講生一人ひとりに、日本人のイングリッシュ・コンサルタントとネイティブ講師の担当が専属で付く。

通常の英会話スクールのようにネイティブ講師のレッスンを提供するだけではなく、受講生に英語学習の環境そのものを提供し、1年後に必ず結果が出るようイングリッシュ・コンサルタントがあらゆる面からサポートする。

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください