パーソナルジム型予備校「学び舎東京plus」3月14日(火)市ヶ谷へ拡大移転

株式会社恵学社のグループ会社である、株式会社Learning Cityは、昨年2016年3月恵比寿にオープンした、医学部・難関大学を目指す個別指導の予備校「学び舎東京plus」を市ヶ谷に拡大移転する。

2010年2月に京都・四条烏丸に1校目となる「烏丸学び舎」(恵学社)をオープンし、2012年東京・四谷に2校目の「学び舎東京」(Learning City)をオープンした。

その後、フィットネスや英語の学習において「短期間で効率良く成果を出せる」ことで現在話題沸騰中の「パーソナルトレーナー」を受験の世界にも取り入れ、密度の濃い学びを提供したいとの思いから2016年3月からは東京・恵比寿で「学び舎東京plus」という小規模の予備校をスタート。

開校初年度から反響も大きく、定員はすぐに満員に。また、医学部合格の実績も出ており、入会希望の問い合わせが多かったことから、拡大移転を決定した。

「学び舎東京plus」コンセプト

「学び舎東京plus」は、「受験×パーソナルトレーナー」というこれまでになかった仕組みの新しい予備校。医学部・難関大受験に精通した「受験のパーソナルトレーナー」が、これまで以上に徹底的に、ひとりひとりに関わる特別なコース。

1)1対1個別指導を超える、新しい受験指導の形

生徒とパーソナルトレーナーが、大学入試の合格を目標としたチームを組み、二人三脚で課題に取り組んでいきます。

生徒の実力やスケジュール、目標にもとづき、

  • 教科をまたいだ学習計画の策定
  • 授業の理解が不足している場合の無料補習の手配
  • 計算力や速読力が不足している場合のトレーニングメニューの設定
  • 自習内容の進度や精度の確認

など、「チームとして勝利する」ために、徹底的なサポートを行い実力を身につける。

2)補習とトレーニングアワー

基礎的なスキルを鍛え上げる「トレーニングアワー」や、積み残しを作らない無料の補習授業を行う。授業で見つけた弱点を、なくしていく。

3)完全1対1個別指導

いまや集団授業はインターネットで配信される時代。個別にカスタマイズされた、あなただけのための授業をうけられる1対1個別指導の授業を提供する。

4)定員30名限定

全力で合格を狙うためには集中が必要。1人のトレーナーが担当できる生徒数は数名が限界。定員わずか30名。全員の合格を確実に狙う。

5)学び舎メソッド

大学等での研究に裏打ちされた科学的手法や、数十年の経験を持つ講師のノウハウをもとにつくられた“学び舎メソッド”は、医学部や東大、京大などへの大逆転合格者を数多く生み出している。

「学び舎東京plus」の料金

【入塾金】税込価格:54,000円

【1対1個別指導学費(月あたり)】
1コマ学費;本体価格:17,000円、税込価格:18,360円

※パーソナルトレーナー費用、トレーニングアワー学費、補習授業学費、教材費を全て含みます。

「スタディサプリ 合格特訓プラン」が3月リリース!月額9800円で講師陣監修による学習プランと、現役大学生によるコーチングがセットに

2017.02.15

RIZAP(ライザップ) が今度は「英語」にコミット!『RIZAP ENGLISH』 7/1新宿にオープン!

2016.06.29

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。