石川県の教員採用試験の特徴、倍率、受験資格、給与・待遇、対策、オススメの参考書は?

教師・教員になるためには、各自治体で行われる教員採用試験を受験し、合格する必要があります。今回は石川県の教員採用試験についてまとめました。

testchiba

石川県の教員採用試験の特徴は?

石川県の教員採用試験の一般選考は試験項目が、①筆記試験・適性検査、②実技試験、③面接試験の3つに分けられています。試験は3日に分けて行われ、29年度選考では7月下旬〜8月上旬にかけて行われました。

採用試験項目①の筆記試験・適性検査は、小論文を含む「総合教養」と「教科専門」にさらに分かれています。教科専門では、小学校教諭受験者は国語、社会、算数、理科、音楽、体育、図画工作、家庭、外国語活動(英語)について、中・高等学校教諭受験者は志願する教科についての問題が課されます。中・高等学校の英語受験者のうち過去2年間で実用英語検定1級、TOEFL iBT100点以上、TOEIC900点以上のいずれかを保有している方は「英語に係る資格を有する英語受験者を対象とした選考」に申し込むと、この教科専門試験が免除されます。

試験項目②の実技試験は、小学校教諭受験者は「理科(観察・実験操作)」「体育(水泳)」が課されます。29年度は中止となりましたが、「音楽(弾き歌い)」が今後課される可能性もあります。中・高等学校教諭受験者は、志願する教科によって試験内容が異なります。

中・高等学校教諭実技試験内容一覧(29年度の内容)

  • 理科「観察・実験操作」
  • 音楽「弾き歌い・任意演奏」
  • 美術「作品の制作」
  • 保健体育「共通種目(水泳、器械運動、ダンス)・選択種目(柔道、剣道)」
  • 技術「制作実習・コンピュータ実習」
  • 家庭「調理実習」
  • 英語「ALTとの対話」
  • 農業「観察・実験操作・栽培管理」
  • 工業「製図実習・電子回路組み立て実習」
  • 商業「ビジネス情報」
  • 福祉「介護実習」

養護教諭受験者は「養護教諭の職務(保健管理)に関すること」が出題内容とされています。

国公立学校の現正規教員で現3年以上の勤務経験がある小学校教諭の受験者は、「正規教員としての勤務経験を有する受験者を対象とした選考」区分で受験すれば、上記の筆記試験と実技試験が免除されます。中、高等学校、養護教諭の方は筆記試験における総合教養が免除となります。

試験項目③の面接試験は「個人面接」と「模擬授業」が課されます。

上記①②③の試験を全て受験後、例年10月頃に試験結果が通知されます。

また石川県の教員採用選考は人物評価が重視されており、スポーツ・文化活動暦、ボランティア活動暦、免許・特技・資格等も評価項目となると県のホームページに示されています。

石川県の教員採用試験の倍率

competition-chiba

以下はすべて平成29年度選考の倍率です。

  • 小学校教諭等・・・3.1倍
  • 中・高共通全体・・・5.8倍 ※教科ごとの倍率は公表されておりません。
  • 養護教諭・・・7.5倍
  • 栄養教諭・・・2.8倍

石川県教員採用試験の受験資格について

一般選考で特に必要な資格はありません。教員免許を取得済みあるいは取得見込みであれば大丈夫です。ただ、一般選考以外の区分で受験する方はそれぞれに必要な要件があります。

石川県の教員の待遇(初任給)について

大学卒の初任給は、校種を問わず198,800円です。学歴、職歴に応じて所定の額が加算されます。

石川県の教員採用試験にオススメの問題集・参考書

 

参考文献

平成29年度石川県公立学校教員採用候補者選考試験 実施案内

https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kyoiku/kyousyoku/documents/jissiannai_h29.pdf

平成29年度石川県公立学校教員採用候補者選考試験の志願状況

https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kyoiku/kyousyoku/documents/sigannjyoukyou_h29.pdf

平成29年度石川県公立学校教員採用候補者選考試験 小学校実技試験の変更について

https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kyoiku/kyousyoku/documents/syougaku_jitsugihennkou.pd

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください