サイエンス俱楽部、船橋・浦和駅前に小中学生のための「プログラミング教室」、「科学実験教室」を新規開校

株式会社サイエンス俱楽部は、2017年4月、船橋駅前(千葉県船橋市)、浦和駅前(埼玉県さいたま市)に、プログラミング×ものづくり教室「プロ・テック倶楽部」、科学実験教室「サイエンス倶楽部」を開校する。

プログラミング×ものづくり教室の「プロ・テック倶楽部」は、昨年10月からスタートした新しいサービス。

プログラミングの知識だけでなく、センサーやギアなど、モノを動かすために必要な「物理的・数学的要素」を盛り込んだカリキュラムを編成している。プログラミング教育を通じて、子どもたちの論理的思考力や問題解決能力、創造力など、実社会で求められる能力・資質を育む教育を行っている。

科学実験教室の「サイエンス倶楽部」は、1992年にスタートし、今年で25周年を迎えている。「自然科学教育を通して、未来を担う子供たちの創造性、社会性をはぐくみ、社会的価値を最大限に発揮できる人材を輩出する」を理念に、科学実験から広げる体験型総合教育を展開してきた。現在、プロ・テック倶楽部、サイエンス倶楽部ともに、首都圏を中心に19教室を展開。プロ・テック倶楽部では小学校3年生から中学生の会員が、サイエンス倶楽部では幼稚園年中から高校生までの会員が、学んでいる。

STEAM教育とは何か?プログラミングや理数系分野の教育が注目されている背景は?

2017.02.09

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください