教育業界の企業の営業利益、営業利益率ランキングまとめ【2017年2月版】

この記事では教育業界で上場している企業の営業利益、営業利益率をランキングにまとめています。

業態が違う企業も多いので、ひとくくりで比較するのは難しいですが、収益性の高い企業や事業を持っている企業を把握することができます。

営業利益ランキング

企業名 売上高 営業
利益
営業
利益率
1 ベネッセホールディングス  4441.90億  108.62億 2.4%
2 ナガセ  457.42億  65.14億 14.2%
3 内田洋行  1382.10億  34.88億 2.5%
4 学研ホールディングス  990.49億  27.32億 2.8%
5 ステップ  101.76億  24.51億 24.1%
6 東京個別指導学院  170.94億  22.17億 13.0%
7 明光ネットワークジャパン  186.72億  21.75億 11.6%
8 リソー教育  196.43億  18.90億 9.6%
9 ヒューマンホールディングス  690.78億  18.83億 2.7%
10 JPホールディングス  205.52億  18.34億 8.9%
11 学究社  97.11億  14.09億 14.5%
12 イトクロ  47.12億  13.70億 29.1%
13 朝日ネット  80.91億  13.41億 16.6%
14 ウィザス  136.79億  11.40億 8.3%
15 早稲田アカデミー  201.90億  10.18億 5.0%
16 幼児活動研究会  63.05億  8.43億 13.4%
17 市進ホールディングス  163.21億  6.49億 4.0%
18 TAC  200.07億  6.05億 3.0%
19 (株)LITALICO  72.64億  5.62億 7.7%
20 ウチダエスコ  115.90億  4.84億 4.2%
21 ジェイエスエス  80.47億  4.46億 5.5%
22 京進  118.64億  4.02億 3.4%
23 成学社  106.76億  4.01億 3.8%
24 クリップコーポレーション  36.10億  3.47億 9.6%
25 グローバルグループ  101.13億  3.40億 3.4%
26 ビジネス・ブレークスルー  44.55億  3.32億 7.5%
27 城南進学研究社  66.93億  3.23億 4.8%
28  35.15億  3.07億 8.7%
29 秀英予備校  111.49億  2.67億 2.4%
30 進学会  54.33億  2.55億 4.7%
31 チエル  17.27億  1.85億 10.7%
32 エス・サイエンス  19.97億  1.85億 9.3%
33 ODK  34.86億  1.08億 3.1%
34 レアジョブ  23.63億 1700.0万 0.7%

営業利益額のランキングは上記の通りです。

売上高が大きく異なるので、概ね売上高の大きさに比例しています。しかし、塾・予備校を運営するナガセやステップ、東京個別指導学院、明光ネットワーク、リソー教育は、収益性が高く営業利益額でも上位になっています。中でもステップは、売上高は18位ですが営業利益では、5位となっており、収益性の高さが目立ちます。

一位のベネッセコーポレーションは、2016年は営業利益108億円ですが、前年の2015年は292億円(売上高4632億円、営業利益率6.3%)、2014年は358億円(売上高4663億円、営業利益率7.7%)と年々営業利益が減少しており、厳しい現状がわかります。

2017年は、営業利益73億円を見通しとして発表しています。(売上高は4,388億円)

ベネッセ、16年3月期決算発表。進研ゼミ中学講座、高校講座の会員数は12年度の半数以下に。

2016.05.12

営業利益率ランキング

企業名 売上高 営業
利益
営業
利益率
1 イトクロ  47.12億  13.70億 29.1%
2 ステップ  101.76億  24.51億 24.1%
3 朝日ネット  80.91億  13.41億 16.6%
4 学究社  97.11億  14.09億 14.5%
5 ナガセ  457.42億  65.14億 14.2%
6 幼児活動研究会  63.05億  8.43億 13.4%
7 東京個別指導学院  170.94億  22.17億 13.0%
8 明光ネットワークジャパン  186.72億  21.75億 11.6%
9 チエル  17.27億  1.85億 10.7%
10 リソー教育  196.43億  18.90億 9.6%
11 クリップコーポレーション  36.10億  3.47億 9.6%
12 エス・サイエンス  19.97億  1.85億 9.3%
13 JPホールディングス  205.52億  18.34億 8.9%
14  35.15億  3.07億 8.7%
15 ウィザス  136.79億  11.40億 8.3%
16 (株)LITALICO  72.64億  5.62億 7.7%
17 ビジネス・ブレークスルー  44.55億  3.32億 7.5%
18 ジェイエスエス  80.47億  4.46億 5.5%
19 早稲田アカデミー  201.90億  10.18億 5.0%
20 城南進学研究社  66.93億  3.23億 4.8%
21 進学会  54.33億  2.55億 4.7%
22 ウチダエスコ  115.90億  4.84億 4.2%
23 市進ホールディングス  163.21億  6.49億 4.0%
24 成学社  106.76億  4.01億 3.8%
25 京進  118.64億  4.02億 3.4%
26 グローバルグループ  101.13億  3.40億 3.4%
27 ODK  34.86億  1.08億 3.1%
28 TAC  200.07億  6.05億 3.0%
29 学研ホールディングス  990.49億  27.32億 2.8%
30 ヒューマンホールディングス  690.78億  18.83億 2.7%
31 内田洋行  1382.10億  34.88億 2.5%
32 ベネッセホールディングス  4441.90億  108.62億 2.4%
33 秀英予備校  111.49億  2.67億 2.4%
34 レアジョブ  23.63億 1700.0万 0.7%

教育業界の上場企業の営業利益率のランキングは、上記の通りです。

学習塾・予備校ポータルサイト「塾ナビ」などを運営してるイトクロの収益性が飛び抜けて高いことがわかります。教育業界のくくりに入っていますが、直接教育サービスを提供しているわけではなく、教育サービス提供者に送客をするモデルです。求人メディアを運営するリブセンスや、価格コムといったインターネットのメディア企業群と比較する方が正しいかもしれませんが、教育業界というくくりで考えると非常に飛び抜けて営業利益率が高い企業です。

学習塾運営企業の中で、飛び抜けて高い営業利益率を誇るのがステップです。神奈川県内の公立校向け学習塾を展開しています。学生アルバイトの教師・講師はおらず、プロ教師で授業を行い高い指導力を誇るという評判です。

詳細はこちらのレポートに記載:http://www.fisco.co.jp/uploads/step20141208.pdf

他にも教育業界の上場企業の売上高や平均年収、時価総額などをまとめています。

教育業界の上場企業の売上高ランキング!トップは2位の3倍以上!

2017.02.11

教育業界の平均年収ランキング!トップはベネッセの944万円

2017.02.10

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください