教育業界の上場企業の売上高ランキング!トップは2位の3倍以上!

この記事では、教育業界の上場企業の売上高をランキングでまとめています。企業の規模、事業の規模感の参考に出来るものになっています。

便宜上一つのランキングにまとめていますが、教育業界といっても業態は広く、あくまで参考とお考えください。

例えば一位のベネッセは、通信教育が事業の柱ですが、介護事業なども行っており、一概にこのランキングだけで教育事業の規模感を判断はできません。

教育業界の上場企業の売上高ランキング

企業名 売上高(直近)17年2月現在
ベネッセホールディングス  4441.90億
内田洋行  1382.10億
学研ホールディングス  990.49億
ヒューマンホールディングス  690.78億
ナガセ  457.42億
JPホールディングス  205.52億
早稲田アカデミー  201.90億
TAC  200.07億
リソー教育  196.43億
明光ネットワークジャパン  186.72億
東京個別指導学院  170.94億
市進ホールディングス  163.21億
ウィザス  136.79億
京進  118.64億
ウチダエスコ  115.90億
秀英予備校  111.49億
成学社  106.76億
ステップ  101.76億
グローバルグループ  101.13億
学究社  97.11億
朝日ネット  80.91億
ジェイエスエス  80.47億
LITALICO  72.64億
城南進学研究社  66.93億
幼児活動研究会  63.05億
進学会  54.33億
イトクロ  47.12億
ビジネス・ブレークスルー  44.55億
クリップコーポレーション  36.10億
 35.15億
ODK  34.86億
レアジョブ  23.63億
エス・サイエンス  19.97億
チエル  17.27億

一位のベネッセホールディングスは圧倒的で、4441億円です。2位に3倍以上の差をつけています。個人情報流出のトラブル以降、業績は決してよいわけではないのですが、教育業界における規模でいうと、圧倒的なことがわかります。

以下の記事にそれぞれ年代別の会員数や売上高などまとめていますので、ご覧ください。

ベネッセ、16年3月期決算発表。進研ゼミ中学講座、高校講座の会員数は12年度の半数以下に。

2016.05.12

ベネッセホールディングス、原田会長兼社長の退任を発表

2016.05.11

公文、Z会などの非上場企業の売上高はどの程度?

上記のランキングは、株式を公開している上場企業のランキングです。

上場していない企業の数値は不明のものも多くランキングに反映していません。例えば有名な非上場企業には、公文教育研究所、Z会(増進会出版社)などがあります。

この両社はホームページで売上高を公開しており、

  • 公文教育研究所 900.43億円(2016年3月期)
  • 増進会出版社  190.84億円(2015年3月期)

となっています。英語関連のスクールや、大手予備校などは売上高を公開していません。他にもEdTech Mediaでは、平均年収や時価総額、営業利益などをまとめています。興味のある方は合わせてご覧ください。

教育業界の平均年収ランキング!トップはベネッセの944万円

2017.02.10

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください