レアジョブ、教育委員会向けセミナー2/27(月)開催 子どもの「できた!」を引き出す英語教育法

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブは、主に教育委員会を対象として、オンライン英会話を活用した英語教育法セミナーを2017年2月27日(月)に開催する。

英語教育法セミナーの背景

2020年の学習指導要領改訂や入試改革により、子どもの英語教育に注目が集まっている。一部の学校では2018年から新学習指導要領が適応されますが、その中でも注目されているのがコミュニケーション能力の向上。これを受け、外国人の講師とマンツーマンでレッスンを実施するオンライン英会話は新しい英語教育法として小学校から大学まで幅広く活用され、事例が増加している。

アジョブ英会話において100校以上ある導入校の中で、2校の公立小学校の活用事例を中心に、オンライン英会話の英語教育における可能性について、対談形式でセミナーを実施する。

登壇するのは、オンライン英会話を活用した授業を小学3~6年生に導入されている山形県長井市より、文科省から出向中の長井市地方創生参事 兼 長井市教育委員会教育参事の泡渕栄人氏、そして2年前より小学校でオンライン英会話の授業を導入されている佐賀県上峰町教育委員会の事務局長 吉田淳氏より、実際に導入するまでのハードルから、導入後の生徒たちの反応、効果、さらには地方における英語教育の重要性、今後の展望などが語られる。

セミナー開催概要

  • 名称:  「子どもの「できた!」を引き出す英語教育法」~山形県長井市教育委員会と佐賀県上峰町教育委員会の事例に学ぶ、オンライン英会話活用法~
  • 日程:   2月27日(月) 14:00-16:30/開場13:30
  • 会場:   株式会社レアジョブ本社 イベントホール
    東京都渋谷区神宮前6-27-8京セラ原宿ビル2階 Access(https://www.rarejob.co.jp/access/)
  • 登壇者: 山形県長井市地方創生参事 兼 長井市教育委員会教育参事 泡渕 栄人氏
    佐賀県上峰町 教育委員会事務局 事務局長 兼 教育課長 吉田 淳氏
  • 進行役: 教育系フリーライター 國尾一樹氏
  • 主催: 株式会社レアジョブ
  • 参加料: 無料
  • 対象: 教育委員会、教育関係者
  • 定員: 30名(先着順)
  • 参加申込: 下記フォームよりお申込みください。

Skypeなどの無料通話ソフトを利用し、マンツーマンで外国人講師とつなぐオンライン英会話。

一人ひとりの英語の発話量が圧倒的に増え英語を話す自信に繋がる一方で、実際の導入には困難もあるようです。今年からオンライン英会話を導入した山形県長井市、そして導入から2年が経過する佐賀県上峰町教育委員会はそもそもなぜ導入に至ったのか。

  • 導入前の先生や保護者たちの反応は?
  • ALTとの住み分けや授業との連携は?
  • 導入後の生徒たちの変化は?

実際の授業の動画も見ながら、オンライン英会話の課題と可能性についてセミナーが行われる。

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。