カブドットコム証券、オンライン教育プラットフォーム「Udemy」と協働し、投資教育サービスを開始

カブドットコム証券株式会社は、ベネッセコーポレーションが提携するオンライン教育プラットフォーム「Udemy(ユーデミー)」と、国内金融機関で初めて連携し、国策である「貯蓄から資産形成へ」を推進すべく、投資教育に注力する。

FinTech×EdTechソリューションで、オンライン投資教育講座を提供

カブドットコム証券は、教育分野のプロフェッショナルであるベネッセ社監修のもと、オンライン教育プラットフォーム「Udemy(ユーデミー)」と国内金融機関で初めて連携し、本格的な投資教育カリキュラム「kabu.study(カブスタディ)」の提供を開始する。

提供講座は、より実用的で正しい知識を身につけていただけるよう、実際に運用シミュレーションでご自身の投資計画を検討していただいたり、おさらいクイズや用語集で要点を復習したりと、理解を深めながら進められる「Udemy」ならではの仕組み活用はもちろんのこと、1本当たりの動画を数分にまとめ、ちょっとした隙間時間に受講者のペースで挫折することなく学習を進めることが出来る。

パソコンのみならずスマートフォンでも視聴でき、24時間、いつでもどこでも受講可能。コンテンツはオフライン視聴も出来る。

カブドットコム証券の提供する講座は全て「Udemy」の一般受講者へは有料で提供するサービスだが、カブドットコム証券に口座開設済みのユーザーは、専用ページから無料で利用出来る。

カブドットコム証券の提供講座について(直近リリース分)

  • 2017年2月7日「1日でマスター!今日からはじめる資産形成」
  • 2017年2月中旬(予定)「≪虎の巻≫証券取引の「税金のお悩み」解消」