インドネシア教育大学が「Surala Ninja!」を活用した算数教室を2月1日に開校

すららネットが提供を行う小学生向け算数クラウド型学習システム「Surala Ninja!」を活用したeラーニング算数教室が、インドネシアの有名国立大学であるインドネシア教育大学の大学構内施設に2月1日に開校する。

「Surala Ninja!」は、日本人向けのクラウド型学習システム「すらら」をもとに、海外向けに作成された小学生向け算数クラウド型学習システム。インドネシア語版、シンハラ語版(スリランカ)、英語版(インド)が運用されている。

インドネシア教育大学が「Surala Ninja!」を活用したeラーニング算数教室を開校するに至ったのは、昨年からJICAのプロジェクトの一環として「Surala Ninja!」のトライアル授業をインドネシア教育大学の附属小学校で行なっているなかで、生徒の学力が伸び、生徒の反応が良いことから手応えを感じたため。

加えて、インドネシア教育大学は近隣住民に向けた英語教室を実施しており、従来から地域貢献活動を行っていることも要因のひとつ。

今回開校する教室では、英語教室と同様、近隣に住む小学生向けに、「Surala Ninja!」を活用したeラーニング算数教室を開校し、附属校に通っていない地域の子ども達の算数の計算力も高めることで地域に貢献することを狙いとしている。

教室はインドネシア教育大学構内の施設内にて運営される。ファシリテーター(講師)として、現在、附属小学校で「Surala Ninja!」のトライアル授業を担当している教師や授業のサポートをしているUPIの数学科教授のほか、同大学・大学院の小学校教員学部や数学学科出身のスタッフが参加する。

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください