コードキャンプ、サービスリニューアルを実施。短期集中学習が可能な「スピードプラン」を新設

オンラインのプログラミング学習サービス「Code Camp」を提供する、コードキャンプ株式会社は、サービスをリニューアルした。短期集中でプログラミング習得が可能になる「スピードプラン」の提供を開始した。

「Code Camp」サービスリニューアルの概要

CodeCampはこれまで、Webプログラミング、Webデザイン、スマートフォンアプリ開発の3領域において、仕事を両立して学べることを前提に、自宅にいながら週2回程度のレッスンで修了できるコースを展開していた。

そのため、各コースの受講期間は概ね半年前後となっていたが、昨今、より短期集中で技術を習得したいという要望が増えていた。短期集中での学習の要望に応えるため、新たに「スピードプラン」という、1ヶ月集中で習得できるプランを設置した。

今後は各学習のコースを、「スピードプラン」「安心プラン」という二つのプランで学習が可能になる。短期集中での習得を目指す方は「スピードプラン」、仕事等と並行して、じっくり着実に習得したい方は「安心プラン」を選べるようになる。

コードキャンプ株式会社代表の池田氏は、リニューアルの背景について、

これまでは半年間かけて学習していただく前提でコースを設けていましたが、短期学習の要望も多く頂いていました。

学生であれば「長期休暇を利用して一気に学習をしたい」、社会人であれば「忙しくない時期に集中して学習したい」といった要望です。こうした短期学習をしたい方に向けて「スピードプラン」を用意しました。希望される学習スタイルに応じてプランを選べるようにしました。

今後もこうした学習の要望に応えられるようにサービスの拡充・改善は行っていきたいと考えています。

と語った。

「Code Camp」のコース一覧

Code Campでは、現在下記3つのコースを提供している。オプションによって特定技術、言語の学習を行うこともできる。現在はサービスリニューアルを記念して、オプション購入が無料になるキャンペーンを実施している(先着順)

Webマスターコース

TwitterなどのSNSやAmazonなどのECサイトのようなwebサービスが開発できるスキルが身につけられます。

デザインマスターコース

美しくて見やすいwebサイトをデザインすることができ、HTML5/CSS3を利用して実際のwebサイトを制作できるスキルが身につけられます。

アプリマスターコース

iPhoneおよびAndroidで動作するニュースアプリ等のようなアプリが開発できるスキルが身につけられます。

いずれのコースも、スピードプラン(受講期間:1ヶ月、レッスン回数:30回、受講金額:148,000円(税別))、安心プラン(受講期間:6ヶ月、レッスン回数:60回、受講金額:298,000円(税別))のどちらかを選択出来る。

※「安心プラン」には、レッスン回数が足りなくなった場合の「レッスン回数30回まで追加無料」、受講期間が足りなくなった場合の「受講期間3ヶ月まで延長無料」及び「専属カウンセラーによる個別カウンセリング」の安心サポートがつく。

なお、上記のコースに加えて、オプションとして、特定言語や技術のカリキュラムを追加して購入することも可能で、コースと同時に購入した場合、各オプションの購入金額は半額での購入が可能になる。

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。