芝浦工業大学、理工学人材育成APシンポジウムを12月17日(土)に開催

芝浦工業大学は2016年12月17日(土)に芝浦キャンパスにおいて、アクティブ・ラーニングと成果の可視化による理工学人材育成に関する、「芝浦工業大学 2016年度APシンポジウム」を開催する。

芝浦工業大学は「世界に学び、世界に貢献する理工学人材の育成」の育成を教育目標として定め、学生の主体的な学びを促し、学修成果の可視化を目指すためのさまざまな取り組みを行っている。

今回のシンポジウムでは文部科学省の平成26年度「大学教育再生加速プログラム(AP)」採択を受け、同じく採択校の東京電機大学や金沢工業大学、福岡工業大学をゲストとして迎え、各大学が取り組んでいる事例の報告や、それをもとにした議論、意見交換により、理工学人材育成に資する教育改革の加速に役立つ情報を共有する。

教員・職員・学生が協働してeポートフォリオなどの改善に取り組む様子(AP事業の例) 1

  • 日時   : 2016年12月17日(土)14:00~17:00 ※入場無料
  • 場所   : 芝浦工業大学 芝浦キャンパス 8階802教室
    (JR山手線・京浜東北線「田町駅」芝浦口から徒歩3分)
    http://www.shibaura-it.ac.jp/access/shibaura.html
  • 詳細・申込: http://www.shibaura-it.ac.jp/event/2016/80160025.html
  • 共催   : 理工学教育共同利用拠点

教育業界専門の転職サイト
Education Career

大手や優良企業の求人多数!採用をお考えの企業様もお問い合わせ下さい!

教育×テクノロジー専門のWebメディア
EdTech Media

教育業界、教育分野に関心の高い方へのPRにご活用ください

ABOUTこの記事をかいた人

TomohiroMizuki

千葉に住む大学三年生です。大学では教育学を学んでいます。趣味はカレー屋さん巡り。一番のオススメは千葉の「シタール」さんです。ちなみにまだ行ったことはありません。