聴き流すだけでプログラミングを学習出来るサービス「ミミプロ」提供開始

Be-somebody社は、同社の提供するプログラミング講座を受講する約10万人の生徒から寄せられた「プログラマーになるわけではない、しかし業務で使えるプログラミングの基礎知識を身につけたい」という声を元に、聴くだけでプログラマーと対等に話せるだけの知識を習得できる「ミミプロ」の提供を開始した。

オンラインのプログラミング学習コースを提供し、世界に9万人以上の受講生を抱えるMasaaki Hatanoが考える究極のEdTechとは?

2016.05.13

昨今、ビジネスマンにとっての重要度が高まっているプログラミングですが、必ずしも全員がプログラマーになる必要があるわけではありません。実際にコードが書けることよりも、誰に、何を、どれ位の期間と費用で書いてもらうべきか、その適切な判断が出来る事が多くのビジネスマンの本当の課題となっている。

Be-somebody社では、今まで約10万人の方にプログラミング講座を提供してきた経験を元に、プログラマーを目指していない、しかし基本的な概要は押さえておきたい、というニーズに答えるべく「ミミプロ」を開発した。

mimipro

「ミミプロ」は基礎編、実践編、ウェブサービス開発編、アプリ開発編に分かれている。

基礎編は、なぜ今プログラミングが大切なのか、その可能性と未来、プログラミングがわかる優位性などについて解説していきます。

実践編では、プログラミングの歴史に始まり、フロントエンド、バックエンド言語の違い、種類、特性などを解説し、データベースの仕組みやAPIを使う事のリスクなどの理解、そして様々な開発手法を学びます。

ウェブサービス開発編、アプリ開発編では、それぞれ、プロトタイプの作りかた、スマホ対応、セキュリティー、webとアプリの連動方法などについて学びます。

ミミプロを1日15分、通勤途中などに聴き流すだけ、約2週間でプログラマーと対等に話せるだけの知識が身につくようになっている。

ミミプロは出来るだけ多くの方にご利用いただける用、29,800円での提供となっている。また、現在では公開記念としてアンケートに答えると特別割引を受けられるキャンペーンを実施している。(限定500名)

お勧めの対象者:

  • 経営者
  • これから経営者を目指す方
  • 開発部門とのやり取りのあるビジネスマン
  • プログラミングと聞いて不安を覚えるビジネスマンの方
mimipro