英語教科書完全準拠のオンライン英会話講座が2017年4月開講。レアジョブ英会話×Z会『NEW TREASURE Online Speaking』 11月よりトライアル校募集開始

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブと株式会社Z会は、英語4技能対応の中高生を対象とした英語教科書『NEW TREASURE』シリーズに準拠したオンライン英会話サービス『NEW TREASURE Online Speaking』を2017年4月より共同で開講する。

レアジョブは、Z会グループと2016年2月に英語教育サービスの共同開発に関して業務提携し、新学習指導要領や入試改革で注目を浴びているスピーキング力を中心とした英語4技能対策や、グローバル社会での協働を可能にする英語コミュニケーション能力を備えた人材の育成を目指し、サービスの開発を行っている。

Z会×Knewton×レアジョブ、 オンラインアカデミー「Z会Asteria」内の英語4技能講座を共同開発

2016.10.29

レアジョブとZ会、オンライン英会話サービスにおける業務提携契約を締結

2016.02.15

この度、中高一貫校を中心に幅広く支持されている中高生用の英語教科書『NEW TREASURE』シリー
ズに準拠したオンライン英会話サービスをスタートすることで、日本のグローバル人材育成を加速させる。

中高生用の英語教科書『NEW TREASURE』とは

bookimage

『NEW TREASURE』は、大学入試で要求される英語力と実社会で求められる実践的英語力を育成する中高生用英語教科書。「多彩な英文」「豊富な語彙」「充実した文法解説」で、大学入試や実社会に対応できる英語力を身につけることを目指している。

また、「読む・書く・聞く・話す」の4技能をバランスよく身につけるとともに、英語学習の早い段階から、論理的思考力やコミュニケーション力を伸ばすための訓練を段階的に行うことができる構成となっている。

『NEW TREASURE Online Speaking』の特徴

①『NEW TREASURE』1冊で4技能全てを完結(文法内容に完全準拠)

『NEW TREASURE Online Speaking』で使用する教材(以下:レッスンシート)は、『NEW TREASURE』内にあるGrammarパートの文法内容をもとに作成されている。

授業で習った文法事項や表現をすぐに実践することが出来て、授業で使用する教材とオンライン英会話授業の教材が別々であるということで問題になる「連動性がなく身につかない」「学習量が多く負担」といった負担も感じずに、効率的な学習が可能。

普段使用している教材を使って「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能をバランスよく鍛えていくことを目指している。

②文法事項にあわせ、教材を作成(80回分のレッスンを用意)

『NEW TREASURE Online Speaking』で使用するレッスンシートの1回分の分量は、『NEW TREASURE』内にあるGrammarパートの3~4あるセクションごとに作成されている。

NEW TREASURE Stage1とStage2内にセクションが80あるため、80回分のレッスンを受講頂くことが可能。1セクションが終了したらオンライン英会話を活用したり、つまずきやすい文法事項に絞ってレッスンを受けたりするなど、各学校の進捗に合わせた受講が出来る。

③25分バージョンと15分バージョンのレッスンシートを用意

各学校の授業構成に合わせて、1回あたりのレッスンは25分と15分の2種類を用意している。

無償トライアル校募集中

2017年度の検討に向けて、11月よりトライアル校を募集している。『NEW TREASURE』に対応したサンプルレッスンシートを使ってのお試しレッスンや、校内の設備面のチェックなどを行うことが出来る。

bookimage

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。