ライフイズテック、Twitter Japanと協力し 「中学生・高校生のためのITリテラシー講座」を提供開始

中学生・高校生向けにプログラミング教育を手がけるライフイズテック株式会社は、Twitter Japan 株式会社の協力を得て、全国の中学校、高校の先生を対象に、インターネットやSNSの正しい使い方や中学生・高校生の関心を惹きつけやすい事例を含む情報リテラシー教育を授業に取り入れることができる授業支援プログラム「中学生・高校生のためのITリテラシー講座」の提供を2016年10月31日より開始した。

本プログラムは、誰もがインターネットやSNSと切り離せない生活を送る現代社会で、中学生・高校生一人ひとりがそれらのプラス面とマイナス面を理解し、どのように向き合うのか考えることを目的にしている。

無料で提供するビデオ教材、参考指導案、参考スライドのセットを利用することで、どの先生でも特別な準備や手間をかけることなく1コマ分の授業を行うことが出来る。普段のSNS利用を振り返ったり、インターネットやSNSを上手く活かしてチャンスに繋げた海外アーティストの例を紹介したりと、身近な例も盛り込みながら今の時代に必要な情報リテラシー教育を授業に簡単に取り入れることが可能。

本プログラムでは、オンライン講座の形式でカリキュラム、映像教材を提供することで、初期導入も授業準備も簡単に、すべて無料で使える教材を用意し、中高生向けのITリテラシー向上の授業をサポートしている

「中学生・高校生のためのITリテラシー講座」について

t4tlifeistwitter
  •  対象者:全国の中学校・高校の先生
  •  利用料金:無料

【提供内容】

  • 動画教材(5分)
  • 参考指導案
  • 参考スライド(パワーポイント及びPDF)

【特徴】
中高生に興味関心の高い事例を含む教材、指導案や補足のスライドもあり、特別な準備や手間は不要

t4tlifeistwitter

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。