CA Tech Kids、キヤノンマーケティングジャパンと共同で動画づくり親子ワークショップを開催

小学生向けプログラミング教育事業の株式会社CA Tech Kidsは、動画撮影と編集を学ぶ親子向けワークショップをキヤノンマーケティングジャパン株式会社と共同で開催する。

catechkids

スマートフォンや高速通信回線の普及に伴い、日常生活の中で気軽に動画を撮影したり、撮影した動画をインターネットに公開したりすることが身近になっており、「動画」は新たな自己表現の手段としても一般的になっている。本ワークショップでは、キヤノンマーケティングジャパンの講師が、デジタルビデオカメラiVIS HF R72/iVIS HF R700を用いた綺麗な動画を撮影するためのテクニックをレクチャーするほか、動画編集ソフトを用いて動画の編集・オリジナル動画の制作を行う。対象は小学校1年生~6年生までの親子で、30組60名様に限り無料で参加ができる。

CA Tech Kidsは2013年5月の設立後、プログラミング体験ワークショップ「Tech Kids CAMP」を全国12都府県で開催してきたほか、プログラミングスクール「Tech Kids School」を運営し、これまでに延べ12,000名以上の小学生にプログラミング学習の機会を提供してきた。

プログラミングだけでなく、ITを使った様々なモノづくり体験を通じて、子どもたちがITの利便性の受益者であるだけでなく、ITを駆使した創造者になるための機会を提供している。

Tech Kids School × キヤノンマーケティングジャパン 「親子で学ぶ動画づくりワークショップ」開催概要

  • 日時 2016年9月10日(土) 午前の部:10:00~13:00  午後の部:15:00~18:00
  • 内容 親子で学ぶ動画づくり、デジタルビデオカメラiVIS HF R72/iVIS HF R700を用いた撮影レッスン、動画編集ソフトを用いたオリジナル動画制作
  • 対象 小学校1年生~6年生のお子様と保護者様 2名1組
  • 定員 各回15組30名 ※先着となります
  • 参加費 無料
  • 詳細 HPをご覧ください http://techkidscamp.jp/canon/

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。