スクー、リンクアカデミーと事業提携。Webクリエイターを育成する講座開発におけるパートナーシップを開始

オンライン動画学習サービス「schoo WEB-campus」を運営している株式会社スクーは、全国106拠点にキャリアスクールを展開する株式会社リンクアカデミーと、IT業界で活躍できるスキルを持った人材のさらなる輩出に向けて「アビバプロ」講座の共同開発を行うことを発表した。

creater

スクーのコンテンツ生成ノウハウと、リンクアカデミーが培ってきたスクール学習を掛け合わせることによる、さらなる人材輩出を目指す新たな取り組み。なお、スクーは、リンクアカデミーの親会社である株式会社リンクアンドモチベーションのインキュベーション事業における出資企業。

リンクアカデミーとスクー共同でWebクリエイターの育成を目指すコンテンツ開発に着手する。アビバプロの新たなライナップとして、JavaScriptを用いた動的サイトの作り方や、PHPでのWebシステム開発、またWebクリエイターとして押さえておきたい最新知識のコンテンツを揃えるほか、IllustratorやPhotoshopなどのグラフィックツールを実践的に使いこなす講座を開発し提供する。

スクーの高いコンテンツ開発力と、リンクアカデミーのキャリアナビゲーション、およびスクール受講生と人材会社をつなげるマッチングサービス「プロシード」を活かして、「学ぶ」と「働く」のトータルサポートを強化していく。

creater

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。