スタープログラミングスクール、ソニーの「MESH」を使ったプログラミング体験イベントを開催

株式会社チアリーが運営する小学生・中学生・高校生向けプログラミングスクール「スタープログラミングスクール」は、ソニー株式会社の新規事業創出プログラムから生まれた「MESH」プロジェクトの協力を得て、小学生を対象としたプログラミング教育の導入として、MESHを使った体験イベントを開催することを発表した。

発明家(スター)の輩出及びITの面白さ、素晴らしさを世の中に広めて行くという両社の意向が合致し、開催することとなった。

スタープログラミングスクールによるソニーの「MESH」を使った体験イベントを開催

childrenimage

本体験イベントの特徴は、小学生の苦手意識の克服とICTの面白さを体験してもらうことを目的とし、難しい言語や技能は一切使わず、自ら考えたアイディアをMESHを使って形にし、発表することをゴールとしている。

参加者は、自分のアイディアで身の回りのグッズにMESHタグ(センサーなどのタグ)を組み合わせて、オリジナルのIoT 作品を作り、楽しみながらIoTの基礎を知り、プログラミング思考や、ハードウェアやソフトウェアの仕組みなどの概念が学ぶことができます。

スタープログラミングスクールは、2015年より関東圏を中心に小中高生向けプログラミングスクールを開校し、現在は9教室、今秋より12教室を展開し、2020年までに直営100教室の展開を予定している

「MESHプログラミング体験イベント」概要

  • 開催日時 : 2016年8月18日(木) 14:00~16:00(13:30会場)
  • 講座内容 : MESHプログラミング体験講座
  • 対象   : 小学3年生~小学6年生(定員16名)※保護者様の同伴が必要となります。
  • 参加費  : 無料
  • 会場   : ソニー株式会社本社ビル・ソニーシティ1階「Creative Lounge」

MESHのイメージ動画

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。