「VISITS OB」運営のVISITS WORKSが総額2.5億円の増資。代ゼミと資本業務提携し、小中高生向けのキャリア教育サービスを開発

「VISITS OB」を運営する株式会社VISITS WORKSは、代々木ゼミナールを運営する学校法人高宮学園との資本業務提携を行うとともに、代ゼミ、ウィルグループインキュベートファンド、エンジェル投資家数名を割当先とする総額2億5000万円の第三者割当増資を実施した。
visitob

「VISITS OB」(https://ob.visits.jp)は、企業が学生のキャリア観形成のために自社の社員のキャリア情報を公開する会員制ウェブサービス。本サービスは、これまで大学生専用のOB/OG訪問サービスとして提供されてきた。今後は代ゼミおよびSAPIX YOZEMI GROUPとの業務提携により、小学生から高校生、その保護者に対して、広く社会人のキャリア情報を公開していく予定としている。

「社会の第一線で活躍している社会人が、大学・学部・学科をどのように選び、学生時代には何を学び、その後どのようなキャリアを歩んできたのか」、「今どのような夢を持って仕事に取組んでいるのか」、道標となる社会人の過去〜現在〜将来に関する数多くの事例を共有することで、学生が自分の将来の可能性やキャリアパスについて真剣に考える機会を提供する。

第一弾として、情報掲載企業からの同意の下、現在公開されている社員のキャリア情報を代ゼミおよびSAPIX YOZEMI GROUPに在籍する学生およびその保護者に段階的に公開していき、どのような情報が求められているのか、どのような情報を提供することが学生にとって有用であるかなど、モチベーションの向上が学習効果にどのような影響を与えるのかを共同で検証し、サービス改善に努めていく。

visitob

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。