月額500円で利用可能な、まなびのポータルサイト「学研ゼミ」登録受付を開始

株式会社学研ホールディングスのグループ会社、株式会社学研教育アイ・シー・ティーは、“熱中できるまなび”のポータルサイト「学研ゼミ」を7月1日にオープン、6月1日から登録受付を開始した。今、登録すると、7・8月の2か月間、無料で学研ゼミ内のコンテンツを利用出来る。
gakkenzemi

http://gk-zemi.jp/

学研ゼミ サービスの特長

① 1コンテンツ 月/500円(税抜)から。低価格なのに安心のクオリティー

学研が自信をもってお届けする“熱中できるまなび”のコンテンツを低価格で利用することが出来る。

② 子供の“まなび”が見える
保護者用ページでは、子供がどのコンテンツをどれくらい取り組んだのかが一目でわかるタイムラインで表示。子供の得意や好きが可視化される。

③ お手持ちのパソコン、タブレットでご利用可能
マルチデバイス対応で、専用タブレットは不要。すでにお持ちのパソコンやタブレットを使って学研ゼミをご利用いただけます。

 

学研ゼミの概要

①教科学習「ワンダードリル」(7月スタート予定)定額/500円(税抜) 対象:小学1年~中学3年生

gakken-drill

ゲームのような楽しさを加えた新感覚ドリル。子どもたちはドリルの世界にキャラクターとして参加し、仲間と世界を冒険する。クリアするたびにポイントがもらえたり、次のステージに進む楽しい仕掛けで、毎日、挑戦したくなる。トータルプロデュースは「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」などで話題のウルトラテクノロジスト集団 チームラボが担当。学習プラットフォームにはNTT東日本の「ひかりクラウド スマートスタディ」を活用。無学年制で領域別に学べるので、苦手克服にも効果的。

②調べ学習に最適「学研デジタル百科事典+(プラス)」 月額/500円(税抜)

gakken-dictionary

小学生向けの国語・漢字辞典、英和・和英辞典、中学生向け英和・和英辞典の6冊の辞典と、ふりがなつきの28,000項目の解説が収録されている学研ニューワイド学習百科事典が使い放題。

③動画コンテンツが見放題!「学研チャンネル」月額500円(税抜)

学研がもつ良質なアニメーションに加え、提携した他社の動画コンテンツも見られる映像チャンネル。他にも「理科の実験動画」や「逆上がりなどの体育動画」など、他にはない動画も盛りだくさん。動画配信プラットフォーム提供はバンダイナムコライツマーケティングが担当。

④ニュースを“まなび”に!「学研ジュニア新聞 話したくなるニュース Powered by 朝日学生新聞 × 学研」(毎日配信)月額/500円(税抜) 対象:小学生・中学生

子どもたちに人気の「朝日小学生新聞・朝日中高生新聞」と学研がタッグを組んだ、子ども向け新聞。朝日学生新聞社の記事と、学研オリジナル記事を月額/500円(税抜)で毎日配信。ニュースを読んで終わりにせず、理解して考える姿勢が身につく。提供コンテンツは、秋以降増える予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。