アオイゼミ、無料で学べる古文単語アプリ「古文単語300カサイ式」をリリース

無料で学べるスマホ学習塾「アオイゼミ」を運営する株式会社葵は、アオイゼミや代々木ゼミナールなどで活躍する古文講師・葛西 佑也先生監修のもと開発したiOS用スマートフォンアプリ「カサイ式古文単語300」の配信を開始した。

「カサイ式古文単語300」の特徴

kasai-kobun

 厳選した300語を使用し短期間で実力をつける

センター試験から難関大学受験レベルまで対応した300語を厳選。短期間に集中した学習が可能であり、スキマ時間を活用して記憶に定着させる為の反復学習が出来る。

同音異義語と多義語にも対応

大学受験生が混乱しがちな同音異義語と多義語にも対応しており、同じ読みで品詞や意味の違う単語、読みも品詞も同じにもかかわらず複数の意味を持つ単語についても、それぞれに問題を用意している。

重要単語には葛西先生からのワンポイントメモ付き

ただ単語を丸暗記するのではなく、単語の成り立ちや語源、理解しやすくする、プロ講師による丁寧な解説。ワンポイントアドバイスがあるため、しっかりと「理解」し、古文の世界に興味を持って学習することができます。

オフラインでも利用可能

スマートフォンなどの通信制限が気になる高校生のことを考え、一度アプリをダウンロードすればアップデート以外では通信が行われない、オフライン環境での学習が可能なシステム。通学などの日常生活においてインターネット環境が無い、もしくは不安定な場所であっても学習をすすめることが出来る。

■講師プロフィール:葛西 佑也(かさい ゆうや)
代々木ゼミナールなどの大手予備校や、アオイゼミ、学校での授業から企業向けの研修まで幅広く活躍中のカリスマ古文講師。成績が向上するのはもちろん、古典の世界観を身近なものにし、「学ぶ」「知る」「考える」楽しさを実感させてくれる授業は評価が高い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。